CAREER UP|業界で成功するノウハウ91 Views

あなたにぴったりの職場がみつかる転職支援サービス

転職支援と聞くとどんなことを想像しますか?転職支援サービスを使うと、さまざまなメリットがあり、デメリットを探すのが難しいくらいです!今回はその転職支援サービスを正しく、有効に利用してもらうためのポイントを紹介していきます。

そして、アパレルに転職したいと思っている方へどんなお仕事があるのかも合わせて紹介していきます。


■Youtubeチャンネル開設!
スタッフブリッジのアパレル販売スタッフとして活躍するスタッフのストーリーをご覧いただけます。
視聴はこちら >

1.人材派遣と転職支援(人材紹介)の違い

いろんな形や方法で、お仕事を紹介するサービスがあります。まずは人材派遣と転職支援についてお話しします。

【転職支援(人材紹介)】
正社員などの直接雇用される求人に対し、マッチした人材を紹介するサービスです。求職者は直接、企業と雇用契約を結ぶことになります。紹介して雇用契約が決まれば人材紹介会社とのやりとりは終了となります。

メリットは、長期的に安定した雇用となります。

【人材派遣】
人材派遣は依頼された求人に対して、期間を定めて人材を派遣するサービスです。この場合、求職者は派遣会社と雇用契約を結ぶことになり、退職するまで関係性が継続されます。

メリットは、期間に定めがあるため、期間満了で他の業種に進むことができます。

どちらのサービスも、企業への紹介から採用までの一連の流れを、人材(派遣)会社がサポートしてくれます。自分のスタイルにあった、サービスを受けてみてください。

2.転職支援サービスの魅力

さらにスキルアップしたい、違う職種につきたい、今の職場が自分に合わない、思っていた職場と違ったなど転職したい理由は人それぞれだと思います。

そんな時に活用できるのが、前項でも述べた転職支援サービスです。

一般的な流れだと自分で職場を探し、応募、履歴書作成、面接の準備などすべて自分自身でおこなう必要があります。

でも、転職支援サービスでは、まず転職支援をおこなっている会社に登録にいき(登録は基本無料です)そこで、自分の希望を伝え、専任のサポートスタッフがあなたにぴったりのお仕事を紹介してくれます。

そして、面接までの段取り、面接の対策など一緒にしていくので、非常に心強い味方になってくれます。

第三者に相談するから、本音で話せる。だから自分にぴったりのお仕事が見つかる。苦手だった面接も、企業にあったポイントを抑えて挑むことができる。時には自身で気づかなかった、才能や職場を教えてくれます。

では転職支援のサービスを受けるにはどのようにすればよいのでしょうか。人材会社や派遣会社がサービスをおこなっていることが多いです。まずは登録に行き、自分の働きたい企業があるか相談してみてください。

3.転職支援のメリット10

デメリットがない転職支援サービス。メリットを7つお伝えします。

■ メリット1:すべて無料
転職サービスを使うと、相談から採用まで至れり尽くせりのサービスが受けられます。でも求職者は一切費用がかからないことが多いです。

なぜなら、採用が決まった際に企業から紹介料が支払われる仕組みなので、求職者は無料で活用することができるのです。

■ メリット2:専属のキャリアパートナー
自分にあった転職探しは大変ですよね。専任のキャリアパートナーが、あなたの希望条件や、職歴を踏まえてマッチングした求人を紹介してくれます。

そしてキャリアパートナーが面接日程のスケジュール調整を行ってくれます。最後まで、サポートしてくれる強い味方です。

■ メリット3:企業の情報がわかる
企業の詳しい情報はネットを見ているだけだと、内部の情報までは知ることが難しいですよね。直接人事担当やり取りをしているので、細かい内容をお伝えすることができ、事前に社内の様子を知ることできます。

事前に知ることによって、安心して企業を探すことができますね。

■ メリット4:非公開求人がたくさん
一般に公開されていない求人がたくさんあります。非公開の理由はさまざまで「経営を拡大するための秘策で、知られずにスタッフを集めたい」や「いい人材がいたら紹介してほしい」などあります。

条件がよい求人も多いので、ここは押さえておきたいポイントですね。

■ メリット5:書類作成も簡単
書類審査で落とされてしまう、面接までいかないなどの悩みを解決!企業ごとにあった履歴書・職務経歴書の作成もしっかりサポートしてくれます。

■ メリット6:面接からの採用率もアップ
面接対策も企業ごとに行っていきます。過去の傾向や、ポイントを押さえて対策することで、採用率もアップします。

■ メリット7:企業とのやりとりはおまかせ
面接の調整から、入社日の調整、給与面の交渉など、すべてキャリアパートナーがおこないます。直接だといいずらい交渉もスムーズに行うことができます。

以上です。
メリットが多い、転職支援サービスを活用してステキな職場にであってください。

4.アパレルへの転職

アパレル業界へ転職を考えている方の中には、さらなるキャリアアップを求めて転職したい方、違う職種から憧れのアパレルへ転職したい方など様々いらっしゃると思います。

アパレルといっても職種はたくさん。主な職種を紹介していきます。

■ 販売職
店頭にたち、お客様への接客、店内のレイアウト、在庫、品出し、レジなど
求められるスキル:特になし
平均年収:250~400万円(店長/300~500万円)

未経験からスタートしやすい職種です。のちに店長や副店長など役職につけるチャンスもあります。アパレルの登竜門でもあり、後に紹介するMDやプレスなどの内部の職種に部署移動する方も多いです。

■ デザイナー
デザイン原案や企画、制作など
求められるスキル:実務経験、Illustrator、photoshop
平均年収:400万円

専門学校で学んだり、販売からデザインへ部署移動など、まったくの未経験からデザイナーになるのはごく僅かになります。多くは面接の際にデザイン画を求められることが多いです。

■ パタンナー
型紙(パターン)の作成など
求められるスキル CAD、実務経験
平均年収:373万円

デザイナー描いたデザインを、イメージ通りに型紙に起こす、高度な技術が必要になってきます。資格は必要ないですが、知識とCADを使ったデザインの作成をしているところも多く、専門学校などで知識を学び活躍する方が多いようです。

■ プレス
PRなど
求められるスキル:実務経験
平均年収:300~500万

広報担当としてPR活動をおこないます。表舞台に立つことも多く花形と言われている人気の職種となります。未経験の方ですと、アシスタントとからスタートすることも多いそうです。その際、撮影の準備、原稿の誤字脱字チェックなど、幅広い業務をこなしていく必要があります。

■ MD(マーチャンダイザー)
商品開発、販売計画、予算の管理など
求められるスキル 実務経験、語学力
平均年収:400~600万

特に必要な資格はないですが、マーケティング力と業界の知識は必要となってくるでしょう。こちらも販売職で現場で知識や経験を積み、部署移動として配置されることが多いです。


必要な資格はないですが、転職の際はスキルを求められることが多い業界です。アパレル業界が初めての方は、販売職からスタートしていくことをおすすめします。そしてしっかりとアパレルの知識を積んでいきましょう。

5.最後に

転職するのは勇気がいることですよね。転職したいと考えている人でも、転職支援サービスを受けてみることで、決意であったり、新たな自分を発見することもあるので、ぜひ活用してみてください。


■長く働きたいアパレル派遣会社No.1
スタッフブリッジは、この度「長く働きたいアパレル派遣会社No.1」に選ばれました!圧倒的な待遇と仕事数で、長期で安定して働きたい方から評価をいただいています。
No.1の理由はこちら >

■スタッフブリッジの人気サービス【スピード払い】
無料で何度でも給料の一部を前払い(日払い)できるサービスです。多くの求職者様にご利用いただいているスタッフブリッジの人気の福利厚生サービスです。
人気の理由はこちら >

アパレル・シューズの販売職・店長を約8年経験後、入社。東京オフィスで転職をサポートするコーディネーターを担当。明るく柔らかい雰囲気でどんな人にも好かれるコミュニケーション力を魅力。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。