CAREER UP|業界で成功するノウハウ1,673 Views

【ファッション業界のキャリアアップ】について

「販売員からどうなりたいのか?」「自分はどうなっていきたいのか?」など将来を考えた時にいろいろと不安になることも多いと思います。私もそんな不安を抱いたことがありました。しかし、これからお伝えする心得を実践し、アパレル販売員から本部へ異動し、やりたかった営業職に就くことができました。“どうなりたいか”を具体化することでチャンスが訪れたんだと思っています。

ファッション業界でのキャリアアップには、何通りかの道があります。「最終的に自分のお店を持ちたい」「本社でキャリアチェンジして働きたい」といった目標によっても、キャリアアッププランが変わってきます。5年後、10年後、20年後…の人生設計と照らし合わせて、なりたい自分をイメージしながら、無理のないプランを立てていくことをオススメします。


■Youtubeチャンネル開設!
スタッフブリッジのアパレル販売スタッフとして活躍するスタッフのストーリーをご覧いただけます。
視聴はこちら >

1.アパレルのキャリアアップとは何?

単純に昇級するのではなく、経験と実績を積むごとに新たな道が拓けるのがアパレル業界の特徴です。店舗スタッフから店長や本部社員へ。また、独立の道を歩む人も少なくありません。ただ、キャリアアップと一言で言っても置かれてる立場によって目標は変わってきますので、ここでは具体的な例を出して紹介していきます。

アルバイトから社員へ
販売スタッフのアルバイトからアパレル業界をスタートする方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。販売スタッフは雇用形態に関わらず、誰もがショップの顔と言えます。与えられたお仕事をきちんとこなしていれば、社員登用の可能性は十分に考えられます。アルバイトから社員登用した実績や制度を持つブランドを選ぶのも一手ですね。

販売スタッフから店長や本部職
販売スタッフの社員として登用されれば、次は店長や本部職のお仕事を目標にできてきます。まずは、社員として販売スタッフの実績をしっかり積みながら、店舗や会社のことも考えていけるようなスキルを身につけていくと良いでしょう。ただ、本部職への道はそう簡単ではありません。デザイナーパタンナーなどは専門的な知識が必要になりますし、プレスなどの人気職は競争が非常に激しく、かなり狭き門です。しかし、営業や人事などさまざまな職種があるので、諦めることはありません。

いずれにしても、キャリアアップのチャンスに向けて、知識や感性、資格などを意欲的に身につけていくことが大切です。

2.販売から営業職へのキャリアアップ

冒頭でもお伝えしましたが、私はアパレル販売員から本部へキャリアチェンジし、目標としていた営業職に就くことができました。その時に実践してた3つの心得をご紹介します。

1, 今の状況を楽しみ、しっかり自分のものにする
今の状況はきっと、”今しかできないこと” ”今しか教えてもらえないこと” 今一緒に働いているスタッフは ”今自分にとって必要な人” だったりします。一つひとつに意味があると思うのです。

それに気が付き、一つひとつをどう捉えて行動していくかで ”意味のある時間” になるのか、"意味のない時間” になってしまうのかが変わると思います。

『意味のある時間』にするには、仕事を作業にしないこと。“作業”とは、事前に定められた手続きでゴールに向けて行動することです。“仕事”とは、その結果によって誰かに価値を届けるためにおこなうこと。どんな単純作業にも、その先に繋がる意味があります。そこをしっかりと想像して、仕事に取り組むだけで『意味のある充実した時間』になります。

そうやって ”意味のある仕事” をしていくことで、自分の仕事の“向き不向き“も明確になります。

2, なりたい人をみつける
あなたの身の周りに“なりたい人”はいますか?
なりたい人が近くにいる人はラッキーです!その人をしっかり見て真似しましょう。それが一番の近道です。きっと“なりたい人”は自分に無いものを持っているから、あなたにとって魅力的なのだと思います。服装、髪型、所作、字、話し方、その人の立場、笑い方…なんでもいいです。真似することから、はじめましょう。

そして、”なりたい自分”を具体的に想像するようにしてください。“自分がこうなったら”をイメージすることが重要です。イメージできることはきっと実現できる!と思い込みます。思い込みが時に重要だったりするのです♪

3, 実現させる為にできること
例えば、定期的に上司と面談をすることがありますよね。その時に『将来はどうなっていきたい?』と聞かれることも、少なくないと思います。

その時は、素直に言いましょう。上司がどう思うかは置いといて。

言ったことが、上司の記憶に少しでも残ればいいのです。少しでも記憶に残っていれば、欠員が出た時など、上司の記憶の片隅からあなたの名前が少なからず引っ張りだされます。

タイミングも重要ですが、言う言わないでチャンスの回数が変わります。また、口に出して上司に伝えることで、自分自身も改めて自分がどうなりたいかを確認することができます。

いかがでしたでしょうか?

チャンスをつかみ、実現する為には、もちろん言うだけではダメです。日頃から”なりたい自分”を意識しながら行動すること。小さな小さなチャンスでも一生懸命にやること。『頑張っても誰も見てないし…』と心が折れそうになることもあるかもしれません。しかし、誰かは絶対に見てくれています。

例えば、個人売りの成績は目に見えるのでアピールしやすいですし、お客さんの対応も顧客様の数でもわかりますよね。まずは、できることから。今やっていることを、一生懸命にやってみてください。

3.キャリアアップに必要なスキルを身に付ければいい?

まず、PCのスキルは必須です。タイピングやエクセルやワードなどの基本ソフトはもちろんですが、フォトショップなどの写真加工ソフトなども使えると有利になるでしょう。

バイヤーやMDなどの専門職を目指したいなら、情報分析力や語学力、プレスを目指したいメディアの知識やファッション業界に関する豊富な知識が必要になりますが、販売業務で身につくファッションセンスやコミュニケーション能力、色彩感覚などはどこへ行っても役に立ちます。なので、今取り組むべきことに精一杯の力で挑む心構えも忘れ内容にしてください。


■長く働きたいアパレル派遣会社No.1
スタッフブリッジは、この度「長く働きたいアパレル派遣会社No.1」に選ばれました!圧倒的な待遇と仕事数で、長期で安定して働きたい方から評価をいただいています。
No.1の理由はこちら >

■スタッフブリッジの人気サービス【スピード払い】
無料で何度でも給料の一部を前払い(日払い)できるサービスです。多くの求職者様にご利用いただいているスタッフブリッジの人気の福利厚生サービスです。
人気の理由はこちら >

広告代理店にて、営業を8年経験後、入社。社内システムの開発およびWeb広告の運用責任者を担当。会社の平均年齢をあげる色黒で前向きなおじいさん的存在。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。