CAREER UP|ブランド情報679 Views

【Vendome Aoyama(ヴァンドーム青山)】人生に永遠の輝きを

Vendome Aoyama

Vendome Aoyama(ヴァンドーム青山)は、1973年に創業されたジュエリーブランドです。創業から約半世紀を迎えたヴァンドーム青山。こだわりの品質と洗練されたデザインで、全ての女性に寄り添いながらジュエリーを通してライフスタイルの提案をしています。

そんなヴァンドーム青山の魅力に迫ります。

1.ヴァンドーム青山のコンセプト

Vendome Aoyama(ヴァンドーム青山)は、山田 潤氏によって1973年に創業されたヴァンドームヤマダが展開するオリジナルジュエリーブランドです。老舗のジュエリーブランドが建ち並ぶパリのヴァンドーム広場にいつか店を建てたいという思いで設立されたそう。今もなお女性を輝かせるジュエリーを提案し続けています。

ブランドのアイコンは「ハート」で、ハートをモチーフにしたネックレスやピアスは多くの方から人気を博しています。女性らしい華奢なデザインで、日常使いしやすいところが魅力。日本人デザイナーが手掛けるアクセサリーは、オリジナリティが高く繊細な表情を見せてくれています。

「知的・エレガンス・ベーシック」をコンセプトに上質な日常使いのジュエリーを提案。控えめなコーディネートを引き立たせてくれるシンプルデザインや、華奢な作りなのに確かな輝きが感じられる上質素材は魅力です。

見て美しく、着けて華やかなヴァンドーム青山のコレクション。きらきらと輝くショーケースの前を通ると思わず足をとめて見とれてしまいます。また深いブルーが特徴的なヴァンドーム青山のロゴ看板は洗練された雰囲気をかもしだしています。

2.ヴァンドーム青山の特徴

ジュエリーのこだわりは、デイリーユースであること。結婚式やちょっとしたパーティーのような場はもちろん、お仕事やプライベートなど普段使いできるアイテムが充実しています。

ヴァンドームのジュエリーは、全て日本人デザイナーによるオリジナルジュエリーです。デザイナーは、日本の生活シーンでどのようなジュエリーが美しさを映えさせるのか、それぞれの年齢層・地域のニーズを分析し、全ての女性に愛されるジュエリーを研究しています。その研究の結果、高い品質とおしゃれなデザイン性が際立つオリジナルデザインが誕生しているんですね。

ヤング世代にとっては「憧れ」であり、30代を超えた世代には「頼れる」ジュエリーとして、シンプルでありながらもコーディネートを引き立たせてくれるジュエリーブランドとして多くの方から高い評価を得ています。

取り扱いアイテムは、ネックレスやリング、ピアス、ブレスレット、時計などさまざま。1万円前後の普段使いしやすいお手頃価格のものから、特別な日に付けたい数十万円のアイテムまで選択肢は無限大です。

3.ブライダルリングへのこだわり

ヴァンドーム青山は、ブライダルリングにも定評があるブランドです。ブライダルリングは夫婦にとって大切な「幸せの象徴」。一生に一度のことですから、慎重に心をこめて選びたいですよね。

ヴァンドーム青山のブライダルリングは全て日本人デザイナーによるオリジナルデザインなんです。日常のさまざまなシーンにさりげなく溶け込む、シンプルでベーシックな洗練されたデザインが特徴的です。毎日つけるからこそ、飽きないデザインと指を美しく見せるラインにこだわり、ディテールまで追及されています。

<ブライダルリングの5つのこだわり>
1, 安心の永久補償
ヴァンドーム青山ならではの永遠の信頼と十分なアフターケアが用意されています。サイズ直しや石留め直し、爪立て直し、刻印直し、クリーニングなど基本的には全て無料で受け付けていただけるそう。ここまでしっかりとしたアフターケアが整っていると安心して購入ができますよね。

2, 心地よいつけ心地
つけやすさにこだわり、リングの内側にまで丸みを付けることによりつけているのを忘れてしまうほど、心地よく指になじみます。

3, シンプルな形
ヴァンドーム青山のブライダルリングは、リングの幅・高さ・表面の丸みなどを追及して作られたこだわりの形が魅力です。甲が丸い優しい形・甲がゆるやかな丸みをおびているベーシックな形・甲が平らな四角い形の3つのシンプルな形からつけごこちの良さを体感していただけます。

4, 日常になじむデザイン
近ごろは、「婚約指輪と結婚指輪を重ねづけしたい!」「婚約指輪も普段使いしたい」というお声をよく耳にします。そんな方におすすめなのが、重ねづけしやすいようにフォルムを合わせたデザインのものや、普段づかいしやすい控えめなデザインの婚約指輪など。フォルムやデザインが豊富なのはうれしいですよね。

5, 安定の高品質
ヴァンドーム青山のブライダルリングはクオリティの高いダイヤモンドと高品質なプラチナ・ゴールドが使用されています。ダイヤモンドの石言葉は「永遠・純粋」。ヴァンドーム青山は、カラット・カラー・カットなどにこだわった永遠の誓いを象徴するのにふさわしいダイヤモンドを厳選しています。

4.ジュエリーアドバイザーとは

ジュエリーアドバイザーは、ジュエリーを通してデザインや設計に込められた作りての思いをお客様へ伝え、お客様の思いや好みをくみ取る大切な役割を担っています。また、ジュエリーを楽しんでいただくためのスタイルの提案まで行います。

ヴァンドーム青山は、ジュエリーアドバイザーの研修やミーティングに十分な時間をかけ、プログラムが組まれているので、安心してお仕事を初めていただけるのが魅力です。“今” を見極める感度とセンスを磨けるよう製造・営業から管理部門まで細やかなサポート体制が整っているのもうれしいですね。

ファッション性の高い制服や、独自のデザインのショーケース導入もヴァンドームならでは。他店にはない、センスを感じさせる売り場展開で道行く人々を魅了しています。

ジュエリーアドバイザーとして店頭に立つと、感性が磨かれ、自身のファッションセンスも洗練されるなど好循環が生まれること間違いなしです。

5.会社情報

■ 会社名
株式会社 ヴァンドームヤマダ

■ 所在地
〒107-0062
東京都港区南青山5-12-1
■ 設立
1973年4月21日 
■ 事業内容
アクセサリーの企画・販売・輸出入

※2020年8月現在の情報に基づく

派遣社員として販売スタッフを経験し、その後スタッフブリッジに入社。東京オフィスで転職をサポートするコーディネーターを担当。スタッフの気持ちが誰よりもわかるエージェント。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • 当日の流れ

    登録会はキャリアパートナーと1対1でお話いただけます。ご希望や条件をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。