CAREER UP|業界で成功するノウハウ2,439 Views

携帯ケースで有名【BONAVENTURA(ボナベンチュラ)】のこだわり

携帯ケースをはじめとした革製品を取り扱っているBONAVENTURA(ボナベンチュラ)。2013年に立ち上げたブランドで、デザイン性や機能性の高さから女性を中心に大人気のブランドです。

ブランドのこだわりや立ち上げのきっかけなどボナベンチュラについて深く掘り下げていきます。


■Youtubeチャンネル開設!
スタッフブリッジのアパレル販売スタッフとして活躍するスタッフのストーリーをご覧いただけます。
視聴はこちら >

1.BONAVENTURAとは

BONAVENTURA(ボナベンチュラ)はイタリア・ミラノ発のレザーブランドです。携帯ケースを中心に財布やバッグ、キーケースなどの革小物を取り扱っています。

代表の植村恭子氏はブランドの立ち上げ当時、ヨーロッパ製高級革の携帯ケースが市場になかったことから、自分でブランドを作ることを決意したそうです。今では日本国内の百貨店を中心に数多くの店舗を展開しています。人気色は発売直後に売り切れるほど人気ブランドへと成長しました。

ボナベンチュラの製品コンセプトはシンプルながら機能性を考え尽くすという「マインドフル・デザイン」。常に素材、品質、製造工程を見つめ直し、高品質でありながら適正な価格で販売することを心掛けているんだとか。

素材・デザイン・機能性など全てにおいてこだわっているため人気ブランドであるのも頷けますよね。

「BONAVENTURA」という名前の由来は20世紀前半に活躍したイタリアの商船”ボナベンチュラ号”から来ています。ボナベンチュラ号は主に毛皮や宝飾品といった高級品の貿易をしていました。そして地中海を中心に西ヨーロッパを運行し、時には貴族を乗せる客船としても利用されていました。

そのボナベンチュラをブランド名にし、最高級の品物をイメージしているそうです。またボナベンチュラはイタリア語で”幸福”という意味があります。

身近なものを上質なものに変えると、いつもより幸せを感じられますよね。その幸せを創造する存在でありたいという願いが「BONAVENTURA」というブランド名込められています。

2.美と機能性の共存

ボナベンチュラが大切にしていることは「美と機能性の共存」。時代に左右されない洗練された美しさと、細部に至るまでこだわり抜いた実用性や機能性はボナベンチュラならではです。「美と機能性の共存」のためにこだわっていることをいくつかご紹介していきます。

■ 革へのこだわり
ヨーロピアンレザーの最高峰と言われるドイツの老舗タンナー※1「ぺリンガー社」のレザーを採用しています。ぺリンガー社は150年以上に渡って培われた革鞣し※2(かわなめし)の技術と経験を、近代的な製造方法で結合させることで安定した最高品質の革を供給しているそうです。

革の品質だけでなく、環境にも配慮したタンナーのため、世界中のトップブランドから高い評価を得ています。有名ブランドのエルメスもぺリンガー社のレザーを使用しています。

■ 工場選び
ボナベンチュラのコンセプトに共感し、確かな技術をもった工場のみをデザイナーが自らヨーロッパで探しているそうです。素材だけでなく、制作の工程すべてにこだわり一つ一つに命を吹き込んでいます。

■ ミラノが拠点
ヨーロッパの素材・製法情報を集め、新しいデザインに向けたサンプル制作工房をミラノの本店に併設しています。本場の素材や製法を知り尽くしているからこそ高品質でデザイン性のある商品が出来ているんですね!ボナベンチュラはミラノを拠点に世界へ発信しています。

※1鞣し(なめし)をする会社
※2「原皮」から「革」へ製造を造るのに最適な状態に変化させ、柔らかさやしなやかさをもたせる作業。

3.革へのこだわり

ボナベンチュラのレザー製品は2種類のレザーを使用し、特殊な加工をすることで最高の仕上がりになっています。どんなレザー素材を使っているのか、どんな加工をしているのか詳しくご紹介します。

■ シュリンクレザー
生後6か月以内の仔牛の革を収縮加工してできる自然な「シボ」と柔らかくなめらかな質感が特徴のレザーです。1864年にぺリンガー社で製造され、多くのハイブランドが採用している高級皮革です。通常の革では表現できない独特の風合いで同じものは2つとありません。

■ ノブレッサレザー
生後6か月以内の仔牛から造られ、綺麗な均一のシボの風合いと光沢感が魅力のレザーです。2か月という手間と時間をかけて造られ、コシがあり型崩れしにくく、傷や汚れに強い素材です。

またボナベンチュラのノブレッサレザーは、トーンの違う2色を使用して立体的なカラーを表現しています。革全体を明るい色で染め、表面に濃い色をのせて濃淡をつけることによって、より美しく見せる独自の色を創り出しています。

■ ナノガラスコーティング加工
ボナベンチュラとぺリンガー社が共同開発したはっ水加工です。人体に無害で革の質感を損なわないコーティングにより、レザー自体が水分を弾き、汚れやしみが付きにくい仕様になっています。

ぺリンガー社のレザーは色落ちや退色することがほとんどないと言われています。経年変化なく美しく鮮やかな発色が長く続くのが魅力です。カラーバリエーションも豊富で革の質感を損なわない絶妙な色合いがとっても素敵です。

4.働く魅力

ボナベンチュラは素材はもちろん工場や製造方法までこだわり、1点1点大切につくられています。こだわりが詰まった商品とその思いをお客様に届けるのがボナベンチュラの販売員のお仕事です。

全てこだわっているため自信をもっておすすめできる商品です。革製品が好きな方、おしゃれが好きな方、ボナベンチュラが好きな方は是非挑戦してみては?

5.会社情報

■ 会社名
株式会社 アンワインド

■ 本社所在地
〒107-0052
東京都港区6-18-11 ストーリア赤坂209
■ 店舗数
32店
■ 事業内容
スマートフォンアクセサリーの企画、デザイン、マーケティング、製造、販売

※2020年8月現在の情報に基づく

BONAVENTURA(ボナベンチュラ)の派遣・転職求人はこちら >

無料の個別登録会でも、BONAVENTURA(ボナベンチュラ)のスマートフォンアクセサリー販売の求人詳細を専任のキャリアパートナーにご相談いただけます。


■2年連続!長く働きたいアパレル派遣会社No.1
スタッフブリッジは、2年連続で「長く働きたいアパレル派遣会社No.1」に選ばれました!圧倒的な待遇と仕事数で、長期で安定して働きたい方から評価をいただいています。
No.1の理由はこちら >

■スタッフブリッジの人気サービス【スピード払い】
無料で何度でも給料の一部を前払い(日払い)できるサービスです。多くの求職者様にご利用いただいているスタッフブリッジの人気の福利厚生サービスです。
人気の理由はこちら >

アパレル・シューズの販売職・店長を約8年経験後、入社。東京オフィスで転職をサポートするコーディネーターを担当。明るく柔らかい雰囲気でどんな人にも好かれるコミュニケーション力を魅力。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • 当日の流れ

    登録会はキャリアパートナーと1対1でお話いただけます。ご希望や条件をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。