CAREER UP|ブランド情報725 Views

日本でも人気の『PELLICO(ペリーコ)』

PELLICO

創業50年を超える、イタリアのシューズブランド『PELLICO(ペリーコ)』。創業者がこだわり続けている芸術の世界と、フィットする靴選びについてお話しします。

1.デザイナー『ルカ・パンパニン』

『PELLICO(ペリーコ)』は、1963年にイタリアのヴェネト州ヴェニス郊外で『ルカ・パンパニン』が立ち上げたシューズブランドです。歴史は古く、50年以上たっています。創業者の『ルカ・パンパニン』が現在のコレクションの全てのデザインを手がけています。

『PELLICO(ペリーコ)』の特徴といえば、ベーシックなスタイルの中にワンポイントのデザインを加えた、エレガントな仕上がりと、日本人の足にもフィットする最上級の履き心地でしょう。

ルカは、女性らしさが演出できるのはハイヒールだと言われているが、フラットなシューズでも女性らしさを演出できると話していることもあったそうです。

『PELLICO(ペリーコ)』は2020年ブランドロゴを一新し、ペリーコを代表する『ジュートサンダル』を再構築し新しいコレクションを発表しています。

これからもルカが作りだすコレクションが楽しみですね。

2.ペリーコの木型

木型(きがた)とは、靴を作るもととなる形です。

ペリーコ創業者の『ルカ・パンパニン』も、木型に力を注ぎひとつの木型を作成するのに、10~15の試作品をつくり1mmの違いにこだわった作品を作り上げたそうです。そしてペリーコでこだわり抜いた『かかとの角度』の究極のカーブがどの木型にもフィットし、ペリーコの包み込まれるような履き心地を支えているそうです。

芸術の世界で重要視される1mmの世界を、ルカ・パンパニンは靴作りに反映しつづけています。木型でシューズを選ぶことができるペリーコ。そこで、おすすめのペリーコの木型を紹介します。

■ ANDREA(アンドレア)
イタリアシューズと比べて、横幅が広く日本人の足に馴染みやすい型です。パンプスの中の定番の木型です。

■ TAXI(タキシー)
上品で美しいラインのアーモンドトゥの木型です。土踏まずを日本人のアーチに合わせて作ったため、足の負担が少なくおすすです。

■ NEBI(ネビ)
ヴィンテージ感がある木型で『ポインテッドトゥ』が柔らかな印象にしているデザインです。

■ OPEN(オープン)
横幅がやや広く、日本人の足形にあった木型です。

■ SAMI(サミ)
ゆとりのある幅が特徴の木型で、サンダルになることが多いそうです。楽に履ける印象です。

■ TEMI(テミ)
『ポインテッドトゥ』の木型で、甲の部分が広くあいており、シャープでエレガントな雰囲気を演出する一足です。

■ SANDY(サンディ)
セミスクエアトゥはどんなスタイルでもある程よいデザインになっています。

■ SERE(セレ)
イスラム建築からインスピレーションを受けたツイストアーチが特徴。

■ BIANKA(ビアンカ)
ポインテッドトゥのオープンパンプスの木型。シャープなトゥがアクセントになり、モードなデザインになっています。

3.日本人の足の形

先にペリーコの木型を紹介しましたが、日本人の足の形は大きく分けて3つあるそうです。自分の形を知って、ぜひピッタリな靴と出会ってください。

■ エジプト型
親指が長くて、人差し指から小指にかけてなだらかなカーブを描く。日本人の約70%がこのエジプト型だと言われていいます。外反母趾になりやすいと言われている型で、重心が外側に傾きやすいそうです。

おすすめの靴は斜めにカットされている『オブリークトゥ』や丸みがある『ラウンドトゥ』がおすすめ。また幅が広すぎると指やかかとに負担がかかり、外反母趾の原因となるそうです。親指だけでなく、全体の指にも注目してみるといいですね!

■ ギリシャ型
親指よりも人差し指が長く、日本人の25%がギリシャ型と言われているそうです。全体的に余裕がある靴がおすすめで、人差し指が曲がったまま硬直してしまう、ハンマートゥや魚の目やタコの原因になるそうです。

おすすめはつま先にゆとりがある靴で『ポインテッドトゥ』や『アーモンドトゥ』。

■ スクエア型
親指から小指までほぼ同じ長さのスクエア型は日本人の中で一番少ない5%程度の型です。体重がすべて指に均等にかかるので、指への負担は少ないけど、指の間に魚の目ができやすいそうです。

前の2つの型でおすすめした『オブリークトゥ』や『ポインテッドトゥ』を履くと指にあたってしまい、外反母趾とハンマートゥの原因になる可能性が大きいそうです。

『スクエアトゥ』『ラウンドトゥ』などのつま先がフラットな靴がおすすめ。

自分の形を知ることはできましたか??自分の足形にあった靴を履くことで、足の変形であったり、疲労感を抑えることができますよね!ぜひ、ペリーコでも形にあった木型で選んでみてください。ぴったりの靴が見つかるはずです。

4.シューズショップで働く魅力

「おしゃれは足元から」ってよく聞きますよね。お客様はオシャレそして機能性を求めて買いに来られることが多いでしょう。

またアパレルと違い、ほとんどのかたが試し履きしてサイズを確かめてから購入するこが多いので、接客やフィッティングは必須ですね!サイズ違いなど、在庫チェックなどもあり店内と裏方との行き来も多いです。

正しい履き方、手入れの方法など特別な知識を学ぶことができるのはメリットですよね。

働くスタイルは制服または私服勤務のところが多く、シューズは貸出または、社割でお得に購入できるショップが多いでしょう。ペリーコは制服・シューズの貸出があり、社割で購入することもできます。

5.会社情報

■ 会社名
株式会社 アマン

■ 本社所在地
〒107-0062
東京都港区南青山5-4-40 A-FLAG骨董通り2F
■ 事業内容
契約ブランド(主にヨーロッパ)の輸入・販売
オリジナルブランド、ライセンスブランドの販売
PELLICO, ZANELLATOなど、契約ブランドの日本国内における小売運営
セレクトショップ ASTILE houseの運営

■運営ブランド
A VACATION, altea, ALPO, ATELIER AMBOISE, Atelier Notify, BERWICH, Cabana, elleme, Finamore, il Sandalo of Capri, INSCRIRE, MAURO de BARI, PELLICO, PELLICO SUNNY, PALTO, Rivieras, THE GIGI, ZANELLATO,他

※2020年8月現在の情報に基づく

『PELLICO(ペリーコ)』の派遣・転職求人はこちら >

無料の個別登録会でも、『PELLICO(ペリーコ)』のアパレル販売の求人詳細を専任のキャリアパートナーにご相談いただけます。

アパレル・シューズの販売職・店長を約8年経験後、入社。東京オフィスで転職をサポートするコーディネーターを担当。明るく柔らかい雰囲気でどんな人にも好かれるコミュニケーション力を魅力。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • 当日の流れ

    登録会はキャリアパートナーと1対1でお話いただけます。ご希望や条件をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。