CAREER UP|業界で成功するノウハウ71 Views

スニーカーといえばコレ!CONVERSE(コンバース)の歴史

1908年に、マサチューセッツ州モールデンに始まりました。創業者のマーキス・M・コンバースは、降雪量が多く、森や湿地帯の続くマサチューセッツの地域性に着目し、コンバース・ラバー・シュー・カンパニーを設立。雨天や雪の中でも作業できるラバーシューズの製造を開始しました。品質の高さから、圧倒的な支持を受け、2年後の1910年には従業員350名を抱える、有力企業へと成長しました。

今回は、100年の歴史がある『CONVERSE ALL STAR』と、CONVERSEが展開する『CONVERSE TOKYO(コンバーストウキョウ)』・『CONVERSE STARS(コンバース スターズ)』・『White atelier BY CONVERSE(ホワイトアトリエコンバース)』の3つのブランドについてご紹介します。コンバースがますます好きにりますよ!


■Youtubeチャンネル開設!
スタッフブリッジのアパレル販売スタッフとして活躍するスタッフのストーリーをご覧いただけます。
視聴はこちら >

1.100年に渡る歴史

定番の中の定番「CONVERSE ALL STAR」は、歴史は長く100年にも渡ります。1917年にバスケットボール専用シューズとして誕生し、プロのバスケット選手チャールズ・K・テイラーが着用したことから普及しました。

世界最古のオールスターは本社に大切に保管されてるそうです。今や定番になっている星マークですが、当初は「CONVERSE」の頭文字「C」がアンクルパッチとして使用されていました。星マークが登場したのは1928年。オールスターが登場してから約10年後だったんですね。

1936年に開催されたベルリンオリンピックで、U.S.A.バスケットボールチームが優勝。その際に「オールスター」を着用しており、長きに渡りバスケットチームは「オールスター」を愛用していたそうです。

1966年頃には、ブラックとホワイトの2色のみで展開していた「オールスター」ですが、ゴールド・レッド・ブルー・グリーン・オレンジの5色が追加され、1971年にはライトブルーがさらに追加されて、全部で8色となりチームのユニフォームに合わせて、カラーバリエーションが増えました。ワンカラーだった配色も、1983年にカモフラージュ柄が発売され、今までにないカラーリングが続々と登場しました。

100年を超える歴史ですが、姿はほとんど変わることなく時代にあったスタイルを発信し続けていますね。

2.スター雑貨がおすすめ

2015年からスタートした『CONVERSE TOKYO(コンバーストウキョウ)』は、アパレルブランドの『メルローズ』と協業で立ち上げたブランドです。

ディレクター兼スタイリストとして、野口強さんを起用したり、水原希子さんなどの著名なモデルが参加して話題となりました。

オーバーサイズのストリートスタイルが多く、シンプルでハイセンスなファッションが並びます。どのアイテムにもスターがデザインされており、ワンポイントでスターをみせるのが『CONVERSE TOKYO(コンバーストウキョウ)』のおしゃれのポイント!

また、ファッション以外にも見逃せないのが雑貨アイテムです。

星がモチーフになっており、星が散りばめられたマグカップやクッション、ワンポイントスターのミニタオル、星型のネックレスやブレスレットなどライフスタイルが充実するアイテムがたくさんあります。

『CONVERSE TOKYO(コンバーストウキョウ)』がデビューしてから1年後には『CONVERSE TOKYO ONE(コンバーストウキョウワン)』の誕生や人気ファッションブランドとコラボしたりと勢いがとまりません。

3.ストリートカジュアル

2019年に誕生した『CONVERSE STARS(コンバース スターズ)』。その日の気分に合ったファッションんが楽しめるように、カラーやサイズを豊富に展開しています。サイズはXS~3XLまで揃っており、サイズが違うだけで着こなし方も変わり、いつもとは違うサイズを選びコーディネイトを考える楽しみもあります。

発祥の地でもあるアメリカをテイストに、ミリタリーやフェミニンなどの要素をさまざまミックスしたコーディネイト、スポーツテイストのスウェットやパーカー、ヴィンテージ感あるアメカジスタイルなど、ワクワクが詰まっているショップです。『CONVERSE STARS(コンバース スターズ)』でしか買えないシューズも見逃せない商品です。そのほかバッグや、ライフスタイル雑貨も充実しています。

4.世界にひとつだけのシューズ

『White atelier BY CONVERSE(ホワイトアトリエコンバース)』はあの大人気のスニーカー、オールスターシューズを世界にひとつだけのデザインにカスタイズできるアトリエショップです。コンバースのファンのみならず、特別な記念日の思い出や、プレゼントギフトとしても人気が集まっています。

吉祥寺店には、子供のシューズフィッティングもおこなっており、ぴったりのシューズをアドバイスしてくれるので、親子そろってオリジナルシューズを履ける楽しみがあります。白を基調とした店舗にずらりと並んだシューズは、オリジナルアイテムなどが陳列されています。

真っ白なコンバースに40種類以上あるチャームや絵柄を選び、自分だけのスニーカーを作れるワークショップがあるなんて、ぜひ訪れたいですね。

5.店舗・会社情報

■ 会社名
コンバースジャパン 株式会社
CONVERSE JAPAN CO.,LTD.

■ 運営ブランド
CONVERSE TOKYO(コンバーストウキョウ)
12店舗
CONVERSE STARS(コンバーススター)
3店舗
White atelier BY CONVERSE(ホワイトアトリエコンバース)
3店舗

※2020年7月1日現在の情報に基づく

コンバースの魅力についてお話しさせていただいました。長い歴史と、世界中に愛され続けるブランドで働いてみてはいかがですか?!

CONVERSE ALL STARの派遣・転職求人はこちら >

無料の個別登録会でも、CONVERSE ALL STARのアパレル販売の求人詳細を専任のキャリアパートナーにご相談いただけます。


■長く働きたいアパレル派遣会社No.1
スタッフブリッジは、この度「長く働きたいアパレル派遣会社No.1」に選ばれました!圧倒的な待遇と仕事数で、長期で安定して働きたい方から評価をいただいています。
No.1の理由はこちら >

■スタッフブリッジの人気サービス【スピード払い】
無料で何度でも給料の一部を前払い(日払い)できるサービスです。多くの求職者様にご利用いただいているスタッフブリッジの人気の福利厚生サービスです。
人気の理由はこちら >

飲食・エステ業界を経験、キャリアカウンセラーの資格を取得後、入社。新宿オフィスで転職をサポートするコーディネーターを担当。前向きで積極的な姿勢が好評!

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。