CAREER UP|業界で成功するノウハウ312 Views

【PARCO_ya】上野のおとなパルコでショップスタッフとして働く魅力

2017年、東京都台東区上野にオープンしたPARCO_ya(パルコヤ)。もともとは松坂屋上野店の南館だった場所を立て替えてできたショッピングモールです。百貨店と隣り合わせで開発され、B1階には松坂屋が入っています。

PARCO_yaは、パルコとしては東東京への初めて出店した店舗。それまでのパルコとは少し違い、周辺の環境に合わせた30~40代の大人向けの施設となっています。

今回は上野でショップスタッフの仕事を考えているあなたに、パルコとの違いやPARCO_yaの魅力についてお伝えします。


■Youtubeチャンネル開設!
スタッフブリッジのアパレル販売スタッフとして活躍するスタッフのストーリーをご覧いただけます。
視聴はこちら >

1.人気スポットも近い好立地

PARCO_ya(パルコヤ)は、御徒町駅から徒歩1分。さらにJR・地下鉄あわせて9路線9駅の利用ができるので、どこからでも行きやすい好アクセスな立地です。

上野・御徒町エリアは、平日は近隣移住者やオフィスワーカーが多く、土日は少し離れた地からも来街者が多いことが特徴です。また、アメヤ横丁や上野動物園などは観光地としても人気があり、海外からも含め、年間およそ2,700万人の観光客が訪れます。観光客へ向けて上野限定グッズなども充実。上野を象徴するかわいいパンダグッズがたくさんあります。

週末は人気スポットを楽しんだあとPARCO_yaへ来店されることが多いため、常にお客様で賑わっています。

2.おとなパルコの特徴

PARCO_yaの「ya」には「yet another」、もうひとつの、という意味の略語です。この屋号が表しているように、今までのパルコとは異なるもうひとつの新しいパルコという思いが込められています。では、一体どのように違うのでしょう。

■コンセプト
PARCO_yaのコンセプトは、『ともだちを誘いたくなる、ちょっとおしゃれな おとなのたまり場』。

従来のパルコが20~30代をターゲットに若さやサブカルチャーを発信していたのに対し、PARCO_yaは周辺環境に合わせ、もう少し上の30~50代の男女がターゲットです。取り扱うブランドもレディス・メンズ複合やエイジレスなブランドを中心とし、年齢・性別を問わず立ち寄りやすい大人向けファッションブランドをセレクトしています。幅広い世代のお客様と関わる機会が増えるため、お客様に合わせた接客スキルをしっかり身に付けられます。

■ショップ構成
より幅を広げて大人も楽しめる店にするため、ショップの構成も他のパルコと異なります。それは、今までのパルコの強みであったファッションの要素を大幅に下げ、飲食やコスメ、身の回り品などの業種を強化したことです。土地の特徴にあわせ、お客様の関心が高いものに照準を合わせて構成がされているのが特徴。

上野御徒町に初出店のテナントがほとんどのため、PARCO_yaだからこそ出会うことのできるブランドもたくさんありますよ。

■地元ものづくりブランド
上野・御徒町エリアは台東区最大のオフィスエリア。製造業が多く、職人を多く要する“ものづくりの街”と言われています。ものづくりにこだわる地元への取り組みとして、PARCO_yaを構成する約2割は上野御徒町にゆかりのある店舗となっています。上野が発祥の帽子ブランド「CA4LA」や台東区に本店を構える「マザーハウス」もその一部です。

地域に根付いたPARCO_yaの店舗で働くからこそ、ブランドへの愛着も大きくなります。

3.リラックスできるこだわりの空間づくり

PARCO_yaではゆったりと心地よい時間を過ごしていただけるよう、“素の心地よさ”をテーマに、できる限り天然素材にこだわって共有スペースをデザインしています。全体的には白をベースに、木の茶色やベージュで統一された落ち着きのある雰囲気。天然ヒノキ素材を使用した通路や、ドライフラワーにしたバラやラベンダーを埋め込んだ柱など、香りも楽しめるリラックス空間を演出しています。

また、店舗を同じジャンルのモノで区切るのではなく、顧客関心度に合わせてカフェやコスメ、ステーショナリーなど、異なるジャンルを集めてフロアを構成している点もこだわりです。お客様の興味を引き続け、飽きることなくフロアを回れるようになっています。

PARCO_yaは比較的小規模な施設のため、休憩スペースが他の店舗よりも少なくなっています。お客様に適度に休んでいただけるよう、各階にカフェを配置。全館フリーWi-Fiの使用もできるので、カフェでゆっくりくつろぎながらお買い物を楽しめる工夫がされています。

落ち着いた大人のお客様が多いPARCO_yaは、リラックスできる空間づくりを常に考え続けています。よって、ショップでもお客様にゆっくり快適にお買い物を楽しんでいただく接客が大切となってきます。いろいろなお客様と関わり、一人ひとりに寄り添った接客を心掛けてください。

4.スキルアップできる研修あり

お仕事をスタートする全スタッフを対象に、オリエンテーション(入社前)研修が実施されています。パルコでは、一つの部屋に集まっておこなう集合研修ではなく、時間や場所にとらわれずにおこなえる「ウェブ研修」が導入されています。内容を忘れてしまったり、わからない部分があっても、インターネットから繰り返し見ることができるので安心ですね。

より多くのお客様に商品の魅力を伝えるための「SNS研修」もスタッフから好評です。写真の構図や加工のやり方、ハッシュタグの付け方など、簡単なテクニックを使うだけで見違えるほどインスタ映えする写真が撮れます。ショップ販売に慣れてくるとSNSの更新を任されることもあるので、ぜひ受けてみてください。

その他にもためになる研修がたくさんあります。パルコのスタッフであればどなたでも受講可能。入社後も充実した研修によって接客スキルを磨き続けられる環境です。

5.終わりに

PARCO_yaの魅力が少しでも伝わりましたでしょうか?

上野にあるちょっと大人なパルコは、年齢・性別問わずたくさんのお客様と関わる機会があります。普段通りの接客をしていても、お客様によって受け止め方が違ったり、理解していただけないこともあります。でもそれは、自分が成長できる絶好のチャンス。お客様に合わせて、少しずつ声のトーンや話すスピード、言葉選びを変えてみてください。お客様との距離が縮まると、会話も弾み、お客様をより笑顔にできるようになりますよ。

PARCO_yaのコンセプトに共感し、ショップスタッフとして働きたいと思ったら、ぜひチャレンジしてみてください。あなたにぴったりの場所がきっと見つかります。

PARCO_ya上野の派遣・転職求人はこちら >

無料の個別登録会でも、PARCO_ya上野のアパレル販売の求人詳細を専任のキャリアパートナーにご相談いただけます。


■2年連続!長く働きたいアパレル派遣会社No.1
スタッフブリッジは、2年連続で「長く働きたいアパレル派遣会社No.1」に選ばれました!圧倒的な待遇と仕事数で、長期で安定して働きたい方から評価をいただいています。
No.1の理由はこちら >

■スタッフブリッジの人気サービス【スピード払い】
無料で何度でも給料の一部を前払い(日払い)できるサービスです。多くの求職者様にご利用いただいているスタッフブリッジの人気の福利厚生サービスです。
人気の理由はこちら >

百貨店でラグジュアリーブランドの販売スタッフを2年経験後、入社。東京・神奈川・埼玉エリアのアパレル・コスメを担当。安心して相談できるお姉さん的なエージェント。

関連するトピックス

来社不要!オンライン登録会の流れ

ご自宅でお仕事の相談ができるオンラインの個別登録会。
専任のキャリアパートナーが1対1で丁寧に対応します。

  • オンライン登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • 当日の流れ

    ご予約時間にキャリアパートナーよりオンラインをお繋ぎします。ご希望や条件をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    登録会当日に候補となるお仕事をご紹介します。店舗見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。