CAREER UP|業界で成功するノウハウ475 Views

アパレル未経験でも採用される?経験0では正社員になれない?面接に通るコツを伝授

「アパレルに興味はあるけれど、未経験だから…」と一歩踏み出すことをためらっている方もいるでしょう。実際のところ、アパレルは未経験者の就職は難しい業界なのでしょうか。キャリアチェンジの実態と面接でチェックされるポイントについてまとめました。

1.未経験でアパレルへのキャリアチェンジはできる?

一口にアパレル業界と言っても仕事は様々ですが、「アパレル」と耳にして多くの方が思い浮かべる販売員の求人は未経験者の募集も豊富にされています。なお、未経験であっても「アパレル関係の何らかの素養がないと就職できない」というようなことはなく、誰もが条件さえ合えば仕事就くことができます。


アパレル未経験であれば、「未経験可」求人をチェック
未経験からアパレル業界へキャリアチェンジを希望するなら、求人表の「未経験可」という言葉をチェックしましょう。販売職であれば、経験者のみを募集する求人はあまり見かけませんが、ブランドによってはハードルを設けているケースもあります。

また、「経験者優遇」と記されている場合は、応募が殺到したときに経験の有無が判断基準になることも考えられます。そのため、経験がないことに不安を覚えるようであれば、未経験者であっても積極的に採用してくれるブランドに的を絞りましょう。

未経験者歓迎のアパレル求人を探す

未経験でアパレルへのキャリアチェンジはできる?

2.アパレル未経験の方に採用担当者が求めていること4つ

・勤務形態の都合
・コミュニケーション能力・対人スキル
・明るい応対ができるか
・美意識がマッチするか

上記の4つは、アパレル企業の採用担当者が未経験者を判断する際にチェックする主なポイントです。募集要項に「未経験可」と記載されている場合でも、すべての方が採用されるわけではありません。これらを意識し、面接に備えましょう。

勤務形態の都合
どんなに意欲にあふれた素敵な人材でも、勤務時間と曜日、期間が合わなければ採用は見送られる可能性があります。アパレルは他の職種に比べて、勤務形態(シフト)に大きく左右される仕事です。現在のシフト状況に空きが出て、求人をしている可能性も考えられます。

求められている時間・曜日・期間に関しては面接を受ける前でも分かることですから、認識違いがないように電話やメールで事前に確認しておきましょう。

コミュニケーション能力・対人スキル
アパレルショップの採用面接でもっとも重視されるのが、コミュニケーション能力です。見ず知らずのお客様を相手に緊張してしまうような方では、ショップスタッフに向いているとは言えません。かといって、ブウランドによっては、あまりにも馴れ馴れしいのもNG。どのような態度が良いのか分からないときは、一度、系列ショップに訪れて、スタッフの応対を観察してみましょう。

また、自分勝手に行動するのではなく、きちんと報告できる人間であることも大切です。面接の際の発言から「独断的な傾向が見られる」と判断されてしまうと、採用が難しくなることもあるでしょう。

明るい応対ができるか
明るい雰囲気を持っていることも採用のポイントです。ショップスタッフはブランドの顔でもありますから、にこやかな表情で採用担当者に向かい、はっきりと聞き取りやすい言葉で質問に答えるように意識してください。

もちろん、物静かな方でも明るい雰囲気さえあれば問題はありません。にこにこと他の方の話を聞けることも素敵な長所ですから、面接中も明るい雰囲気を維持するように注意しておきましょう。

美意識がマッチするか
最低限、清潔感は必要です。どんなにカジュアルなブランドでも、不潔な印象の方はアパレル向きとは言えません。また、ブランドに合わせた服装・雰囲気であることも重要です。フォーマルなスタイルが多いブランドなら、たとえアルバイトの面接であってもフォーマルなスタイリングで臨むようにしましょう。

反対にカジュアルなブランドでは、面接時にリクルートスーツは好ましくない可能性があります。ジャケットを羽織ったりパンプスなどの革靴を履いたりするなど、カジュアルすぎないように装い、できれば自社ブランドの洋服やアイテムを1品以上身につけるようにしましょう。

3.未経験の方が面接に受からない場合にとるべき行動

・ブランド、企業を分析
・自身のスキルの整理、アピール

未経験の方が面接で採用されなかったとしても、すぐに諦める必要はありません。次の面接では採用されるように、上記2つのポイントを実行してみましょう。

ブランド・企業を分析
働きたいブランドやアパレル企業が見つかったら、まずはブランド研究&企業研究をしましょう。ブランドイメージを正確に判断し、何度かショップに足を運んでどのような人材が求められているのか調査します。

複数のショップを観察しておくと、人材の傾向だけでなく、企業のイメージも掴みやすくなります。

自身のスキルの整理、アピール
アパレル業界は未経験であっても、今までのスキルや経験が活かせないとは限りません。たとえば学生時代に飲食店のアルバイトをしたことがあるなら、接客やクレーム対応が得意であることを具体的なエピソードを挙げてアピールすることができるでしょう。

また、レジスタッフをしたことがある方なら、正確な会計できることをアピールできるかもしれません。今までのどんなに些細な経験でも、アピール材料になるはずです。

アパレル業界に強い派遣会社で未経験者歓迎の求人を探す

4.最後に

アパレル求人に特化した派遣会社「スタッフブリッジ」なら、未経験者でもアパレル企業への就職が容易になります。ゆくゆくは正社員として働きたいと考えている方も、まずは登録して、派遣社員としてアパレルに関わっていきましょう。

もちろん、仕事を始めたら着実にスキルアップしていくことも大切です。業界について日々研究を重ね、接客スキルを改善し、お客様に心から喜んでもらえる対応を目指します。「経験がないから…」とは言わず、まずはアパレル業界への第一歩を踏み出してみませんか。

スタッフブリッジでアパレル求人を探す


■長く働きたいアパレル派遣会社No.1
スタッフブリッジは、この度「長く働きたいアパレル派遣会社No.1」に選ばれました!圧倒的な待遇と仕事数で、長期で安定して働きたい方から評価をいただいています。
No.1の理由はこちら >

■スタッフブリッジの人気サービス【スピード払い】
無料で何度でも給料の一部を前払い(日払い)できるサービスです。多くの求職者様にご利用いただいているスタッフブリッジの人気の福利厚生サービスです。
人気の理由はこちら >

最後に

都内にてウェディングプランナーを2年経験後、入社。東京オフィスで転職をサポートするコーディネーターを担当。どんな時でも全力投球でサポート!

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。