CAREER UP|業界で成功するノウハウ1,184 Views

【メンズアパレル業界の将来性】男性のキャリアプラン例やキャリアップのポイント

アパレル業界に関心がある男性の方は、やはり業界自体の将来性が気になるのではないでしょうか。メンズを取り巻くアパレル業界の現状と将来性、そして具体的なキャリアプランとキャリアアップのポイントについて解説します。

■Youtubeチャンネル開設!
スタッフブリッジのアパレル販売スタッフとして活躍するスタッフのストーリーをご覧いただけます。
視聴はこちら >

1.男性を取り巻くアパレル業界の現状・将来性

メンズの売り場に行くと、若い男性スタッフばかりが目に付くことがあります。このような現状を何度も目にすると、「アパレル業界で働きたいけれど、将来的にも働けるのだろうか」と不安になるかもしれません。実際のところ、メンズアパレル業界で長く働くことは可能なのでしょうか。アパレル業界の現状や今後の将来性について見ていきましょう。

若い男性ばかりではない!経験豊富なメンズへの需要は高い
アパレルショップで働いているのは若い男性ばかりではありません。30代・40代向けのブランドでは30代・40代のスタッフが働いていますし、50代以上向けのブランドなら、やはり同年代のスタッフが接客していることもあります。

ショップスタッフに求められるのは「若さ」や「現代的な感覚」だけではありません。ブランドによっては「落ち着き」や「普遍的なスタイル」を掲げ、スタッフもブランドコンセプトに合わせるようになっています。

アパレル業界で定年まで働くことは可能
アパレル業界といっても、すべての職種が販売に従事しているわけではありません。デザインや企画をおこなうスタッフも必要ですし、販売促進プランを立てたり営業をしたりするメンバーも必要です。つまり、年代に応じたブランドに関わることで男性販売スタッフとして定年まで働くこともできますし、営業・企画などに関わることで定年まで働くことも可能なのです。

また、メンズ販売員として長期間関わっていくうえで、ショップマネージャーなど役職にキャリアアップしていくこともあります。販売以外の業務をおこなう場合でも、年齢に応じてスキルアップが目指せるのです。

メンズ向けアパレル求人を探す >

2.メンズのアパレル職キャリアプラン

男性であっても、アパレル業界で長く働き続けることは可能です。とはいっても、10代・20代の若者たちに人気のブランドで、男性販売員として定年まで働くケースほとんどありません。同年代のアドバイスを期待して来店するお客様もいるため、ブランドコンセプトに合わない世代の販売員の場合、「買いづらい」と敬遠されてしまう可能性もあります。

ここでは、無理なくキャリアを築けるプランを4つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

プラン1:グループ内のラグジュアリーブランドに移行する
多くのアパレル企業は、様々な顧客層をターゲットとした複数のブランドを抱えています。幅広い年齢層のブランドを扱っている企業なら、自分の年齢に合わせてブランドを変えていくことができるでしょう。価格帯が高額に設定されているラグジュアリーブランドの販売なら、ある程度の年齢以上のスタッフのほうが適任のため、移行しやすいです。

プラン2:企画や営業として働く
アパレルブランドの中には販売職以外にも複数の職種があります。販売職にこだわらないのなら、企画や営業の分野で働くことも検討しても良いでしょう。大変人気な職種ではありますが、販売職よりも昇進・昇給のチャンスは格段に大きくなり、やりがいを感じやすいでしょう。

プラン3:年代に合わせたアパレルブランドに転職する
グループ内で中高年向けブランドやラグジュアリーブランドがない場合は、自分の年齢に合うブランドを有する企業への転職を検討してみましょう。宝飾ブランドや海外高級ブランドでは、現場経験のある男性スタッフを必要としていることも少なくありません。

プラン4:コーディネイターやバイヤーとして独立する
販売スタッフとして働きながら、コーディネイターやバイヤーとしての資質を身につけ、独立するというキャリアアッププランもあります。また、接客スキルだけでなく経理についても学び、セレクトショップなどをオープンすることもできるでしょう。

メンズのアパレル職キャリアプラン

3.メンズのキャリアアップのポイント・注意点

・接客スキルを高める
・アパレル関連の専門知識を身につける
・販売以外の仕事にも興味を持って取り組む

年齢を重ねるだけではアパレル業界でキャリアアップすることはできません。確実にキャリアアップをするために押さえておきたいポイントや注意点をまとめました。

接客スキルを高める
年齢に合わせて中高年向けブランドやラグジュアリーブランドに移行しようとしても、接客スキルが身についていなければ採用してもらえない可能性が高くなります。丁寧で暖かみのある話し方、落ち着いた物腰、ゆとりのあるラグジュアリー感を身につけ、年齢に応じた職場で働けるように準備しましょう。

アパレル関連の専門知識を身につける
年齢が高くなると、お客様側も「知識に裏付けられた理由」を求めるようになります。単に「お似合いですよ」という言葉をかけるのではなく、「お客様の肌のようにイエローベースの方には、このカーディガンのようなオレンジ色がよく映えます」と説明すれば、お客様も納得しやすくなります。また、冠婚葬祭などのフォーマルな場所での常識を身に着け、説得力のあるアドバイスをすることでも、年齢を重ねた強みを発揮できるでしょう。

販売以外の仕事にも興味を持って取り組む
「販売しかできない」「販売しかしたくない」と自分で自分の可能性を狭めてしまうのはもったいないです。販売をしながらも流通や経理について学べますし、空いた時間を使って関連知識を深めることができます。もちろん、知識を深めることはキャリアアップや給料アップにもつながります。

4.よりキャリアアップを目指すなら

さらにキャリアアップを目指すなら、知識だけでなく経験を積むことが欠かせません。様々なアパレル企業で働き、良い点や改善すべき点を実感として理解していきましょう。派遣社員として働けば、あらゆる企業のノウハウを吸収できるので、メンズのファッション業界でキャリアップするのにもおすすめです。

アパレル業界に強い派遣会社でメンズ向け求人を探す >

最後に、アパレル業界は若い方だけの仕事ではありません。販売職に限っては、中高年向けブランドやラグジュアリーブランドに就くことも可能です。また、フォーマルブランドは経験豊かなスタッフを求めていますし、販売職以外にも目を向ければ、さらに多くの仕事に出会えます。

年齢に応じたステージに進むためにも、接客スキルやアパレル関連の知識を身につけ、幅広い経験を積んでおきたいものです。スタッフブリッジならアパレル専門の求人をご紹介していますので、派遣社員として業界で幅広い経験を積むためのサポートを受けられます。

スタッフブリッジでメンズ向け求人を探す >

■長く働きたいアパレル派遣会社No.1
スタッフブリッジは、この度「長く働きたいアパレル派遣会社No.1」に選ばれました!圧倒的な待遇と仕事数で、長期で安定して働きたい方から評価をいただいています。
No.1の理由はこちら >

■スタッフブリッジの人気サービス【スピード払い】
無料で何度でも給料の一部を前払い(日払い)できるサービスです。多くの求職者様にご利用いただいているスタッフブリッジの人気の福利厚生サービスです。
人気の理由はこちら >

紳士服業界で販売を2半年経験後、入社。関東地区のアパレルのお仕事ご紹介を担当。常に情熱を持ち熱い気持ちで業務にあたるエージェント。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。