CAREER UP|業界で成功するノウハウ6,367 Views

アパレル業界【WEB/EC】ってどんなお仕事?

パソコンやスマホによるトレンドチェックやショッピングが当たり前となった現在、多くのアパレル企業がインターネットを利用したイメージ戦略やECサイト(ネットショッピング)出店に乗り出しています。

こちらの記事でも述べましたが、アパレル業界はますますEC化率が進んでいます。それは新型コロナウイルスの影響により、ますます加速しています。また、リアル店舗とECの垣根もなくなりつつあります。リアル店舗で見てECサイトで購入する、その逆のパターンもあります。

よって、WEB/EC系の求人数も増加傾向にあり、リアル店舗の販売スタッフからWEB/ECの担当に引き抜かれるケースも増えているようです。常に顧客と向き合ってきた店舗のスタッフだからこそ、ECサイトをどのように表現すれば顧客に喜んでもらえるか理解できてるからではないでしょうか。

では、アパレルブランドのWEB/ECのお仕事について詳しくご紹介していきます。

■Youtubeチャンネル開設!
スタッフブリッジのアパレル販売スタッフとして活躍するスタッフのストーリーをご覧いただけます。
視聴はこちらから >

1.WEB/ECの業務内容は?

大まかにいうと、バックエンド業務とフロント業務の2つに分類されることが多いです。

商品情報などの入力業務や受発注管理などのバックエンド業務、WEBデザイン、ブランドサイトやECサイトの制作・運営、商品企画、SNSなどを利用したプロモーションなどのフロント業務といったイメージです。仕事内容は会社によって異なり、WEB/ECの業務全般を任されるケースもあれば、入力業務、デザイン業務、サイト構築……などと細かく役割分担している企業もあるようです。

では、いくつかの業務を細かく紹介しましょう。

バックエンド業務

商品情報登録業務
簡単にいうと商品情報を登録する業務です。売れた商品をサイトから削除したり、新しい商品が入荷したら登録していきます。ECサイトで重要なのは常に最新の情報を掲載することです。頻繁に入れ替わる商品を常に最新の状態で掲載し続けなければなりません。そのために必要な業務がこの商品情報登録業務で非常に重要な役割です。

受発注管理業務
バックエンド業務の代表とも言えるのがこの受発注管理業務です。商品の管理に始まり、お客様からの受注を受け付け、配送を完了するまでの一連の業務です。この業務は主に3つの役割に分類ができます。①注文前の商品の保管管理を行う「倉庫業務」。②注文後の商品の梱包や納品書・送り状作成および宅配業者への荷渡しなどの「注文管理業務」。③ユーザーからの問い合わせ対応を行う「顧客対応業務」。

フロント業務

商品企画
店舗とECサイトでは売れる商品が異なる場合があります。店舗よりECの方が客単価が安くなる傾向にあるので、店舗と同様の商品ではユーザーに受け入れられないこともあります。トレンドや季節などとともに価格も考慮して企画を検討する必要があるでしょう。

SNSなどを利用したプロモーション
販売スタッフの方は、リアル店舗でもSNSの活用をされてる方が多いのでイメージがつきやすいのではないでしょうか。冒頭でも述べたとおり、リアル店舗とECの垣根もなくなりつつあります。ブランドの公式SNSの更新ももちろん大切ですが、リアル店舗の販売スタッフと連携し、スタッフのSNSをいかに有効活用していくかが今後は非常に大切になると想定されます。

WEB/ECの業務内容は?

2.WEB/ECに求められるもの

WordやExcelなどのパソコン操作スキルは必須ですが、それに加えて、バックエンド業務では情報入力業務には正確さやスピード、フロント業務のデザインならデザインセンスやAdobe Photoshopなどの操作スキルが、制作にはHTMLやCSSなどの知識が、そしてプロモーションにはマーケティングスキルやIT関連の幅広い知識が求められます。

販売スタッフから転職をお考えの場合は、接客で培ったコミュニケーション能力やファッションスキルが活かせる場面もあります。

ECサイトは対面販売ではありません。顧客と対面せずに商品の売り買いが進んでいくものです。対面できないからこそ、ユーザーとのすれ違いが発生しやすくなることもあり、クレームや機会損失の可能性は非常に高くなります。

だからこそ、ECサイトでも『接客』スキルは必須と言えるでしょう。ユーザーの要望を正しく理解し、サイズや色味、またコーディネイトの仕方など的確なタイミングで伝える高いコミュニケーション能力を持っている人材は非常に重宝されると思います。

3.WEB/ECの仕事につくには

これまで磨いてきた経験やスキルを生かせるお仕事です。なので、現在、就業中のブランドでECサイトを運営している場合は異動願いを提出するというのは一つの選択肢ではないでしょうか。

また、ZOZOTOWNやBUYMAなどのファッション系ECサイトも視野に入れてみてはどうでしょうか。複数のブランドを取り扱っているので、ブランドの公式サイトとはまた違った面白さがありそうですね。

スキルが高いにこしたことはありませんが、日進月歩の分野なので、新しい知識やスキルを率先して身につけようという姿勢が大切です。求人サイトでは、案件ごとに必要なスキルが具体的に記載されてることが多いので、スキルをどんどん磨いていきましょう。

売上アップの秘けつは、WEBユーザーのハートをつかむことです。それには専門スキルだけでなく、ブランドへの理解や美的センスも必要になりますが、人々にワクワク感をもたらす、やりがいのあるお仕事と言えそうです。ネット通販を楽しむ人に共感する気持ちも忘れないようにしたいですね。

アパレルWEB/ECのお仕事はこちら >


■2年連続!長く働きたいアパレル派遣会社No.1
スタッフブリッジは、2年連続で「長く働きたいアパレル派遣会社No.1」に選ばれました!圧倒的な待遇と仕事数で、長期で安定して働きたい方から評価をいただいています。
No.1の理由はこちら >

■スタッフブリッジの人気サービス【スピード払い】
無料で何度でも給料の一部を前払い(日払い)できるサービスです。多くの求職者様にご利用いただいているスタッフブリッジの人気の福利厚生サービスです。
人気の理由はこちら >

レディースアパレルにて販売職・店長を7年経験後入社、新宿オフィスで転職をサポートするコーディネーターを担当。たくさんのブランドの知識が豊富で頼りになる存在。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • 当日の流れ

    登録会はキャリアパートナーと1対1でお話いただけます。ご希望や条件をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。