CAREER UP|業界で成功するノウハウ801 Views

スタッフブリッジは何故アウトレットに強い?!

1.アウトレット専属担当

アパレル業界専門の人材サービスを提供しているスタッフブリッジは、2005年に会社を設立。当初は様々な業界の派遣サービスを提供していましたが、三重県にある『三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島』を発端にアパレル事業部を設立。そこから全国のアウトレット、プロパー(百貨店・ファッションビル)にサービスを広げていきました。

その中でアウトレットに関しては、どの施設も専属の営業担当をつけ、そのアウトレットの特性を把握し、店舗フォロー、スタッフフォローをスピーディーに実施できるようにしています。ほぼ毎日アウトレット内にいることが多く、他社の営業と比べても圧倒的な差があります。

2.クライアント専属オフィス

アウトレットが新規オープンする度に、近隣に専属のオフィスを設立。オープンする半年以上も前から専属の営業担当を配属し、地域性を把握し地域密着型戦略を実施しています。アウトレット施設の近くにオフィスがあることにより、クランアントにご活用いただくことはもちろん、スタッフにも安心感を与えています。

3.営業担当同士の連携

アウトレットは全国どの施設に行っても似たようなブランドが出店しています。よって、『アウトレット専属営業担当・専属オフィスの強み』の2点に加え、社内での連携に力を入れています。クライアント担当者もたった1人で全国のアウトレットを担当されていることが非常に多い状況です。スタッフブリッジ内で社内SNS・システム・電話などで情報を密に共有することが、クライアント担当者の業務減にもなり、それが付加価値となっています。

4.施設との連携

各アウトレットの施設担当者と月に1度を目安にMTを実施しています。施設内で人員が不足して運営に支障が出ている店舗、優先的に紹介する店舗をすり合わせ、退職が多い店舗・何か問題がある店舗を担当者とすり合わせすることで、施設側と連携して店舗運営をサポートします。また、アウトレットは人材獲得が非常に厳しい状況です。だからこそ、スタッフブリッジとしてどんな取り組みをしているか、施設と連携してこんなことができないかという企画を全国のアウトレット状況の分析結果から様々な提案をしています。

5.最後に

いかがでしたでしょうか。このような取り組みから現在では全国でおよそ20施設ものアウトレットと良好な関係を築いています。全国のアウトレットで就業いただいているスタッフ数は業界No.1の実績があります。

アウトレットが大好きだけど販売職は希望しない。でもアウトレットに携われるお仕事をやってみたいとお考えの方は、ぜひスタッフブリッジでアウトレットの魅力を伝えるお仕事をしてみませんか?スタッフに合ったお仕事をご紹介し喜んでもらえることが、あなたのやり甲斐にもきっと繋がると思いますよ!

新卒にて車のリース営業を3年経験後、入社。名古屋オフィスの所長を経て、現在中部エリア全体の責任者と会社全体の部長業務を実施。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。