CAREER UP|業界で成功するノウハウ141 Views

アウトレットで働く時に知っておきたい3つのポイント

日本各地にあるアウトレット。どのアウトレットにもたくさんの魅力的なブランドが立ち並んでいます。その店舗を支えるお仕事がショップスタッフ。日ごろから多くのお客様で溢れるアウトレットで、ショップスタッフを目指すあなたにまず覚えていただきたいポイントを3つご紹介します。

これを読めばきっとアウトレットでのお仕事に役立つこと間違いなし!

1.アウトレットを知る!

アウトレットと一口に言っても、地域によってその構成は様々。洋服をメインにしたアウトレットがあれば、ファミリー層を狙ったフードコートや雑貨店が充実したアウトレットなど多岐にわたります。ただ全てのアウトレットに言えるのは、『来店されたお客様を大切にし、どれだけアウトレット全体を楽しんでもらえるか!』ということです。

アウトレットの営業時間はもちろんのこと、お手洗いや休憩スペース、インフォメーションなど設備の場所を熟知することでスムーズな案内が可能となります。アウトレットでお仕事を探されている方は、まずご自身が希望するアウトレットを誰よりも知ることから始めてください。そうすれば、アウトレットの魅力を最大限にお客様へ伝えられる役割を担えます。

2.求められるスタッフ像を知る!

アウトレットには、多数の店舗を出店させるために広大な敷地が必要なので郊外に作られるケースが多くなります。交通手段は自動車や公共交通機関、専用バスなどが活用されています。

これがどう『求められるスタッフ像』に影響するのか…実は、多くのアウトレットで閉店間際の遅い時間(遅番)まで勤務できるスタッフの確保が難しくなっています。遅番の場合、バスや電車がなくなったり、本数も少なくて通勤時間が余計に掛かったり…。そういった理由で遅番勤務が敬遠されがちになる傾向があります。

そんな中で、『遅番でも大丈夫!』というスタッフは大変重宝されます。通勤手段によっては難しい場合もあるかもしれませんが、ご自身のアピールポイントの一つとして知っておいても良いキーワードと言えるでしょう。

3.アウトレットのプロを目指す!

派遣スタッフとしてアウトレットで販売のお仕事をしていく場合、理解しておきたい点は『忙しい店舗を助ける役割』であることです。

派遣スタッフを必要とする店舗は、スタッフの人数が足りていないケースがほとんどです。アルバイトやパートスタッフを募集してもアウトレットだと人が集まりにくいのが現状です。そこで脚光を浴びているのが派遣スタッフです。高い人間性や社会性、スキルを発揮し店舗をサポートする立場として活躍が期待されます。

店舗の状況によっては派遣期間の満了も考えられますが、同じアウトレットにはたくさんの店舗があります。だから、あなたのスキルを求める店舗がきっと見つかります。ひとつの店舗に限らず、たくさんの店舗であなた自身の力を発揮することが、ご自身のスキルアップにもつながります。

アウトレット全体を『一つの大きな店舗』として捉えると視野が格段に広がり、幅広い知識・経験はあらゆる店舗からも必要とされます!まさに【販売の万能プレイヤー】になることも可能です。

アウトレットのプロを目指す!

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介した3つのポイントはあくまで一例です。アウトレットで働く魅力は、他にもたくさんあります!是非アウトレットで働きたいという方はご参考にしてみて下さい。

鳥栖アウトレットにご興味のある方は、無料の個別登録会も承っています。
エントリーはこちらから >

百貨店にて販売職、マネージャー、バイヤーを8年経験後、入社。佐賀アウトレットのアパレル・コスメ販売のお仕事ご紹介を担当。とにかく笑顔で親しみやすさ抜群の日本紳士。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。