【Combimini(コンビミニ)】ベビーとママを笑顔に!

Combimini
ブランド情報
2020.08.12
1,532 Views
コンビミニは、本当にいいものを身に付けるよろこびをベビーやママ・パパに届けるベビー・キッズウェアブランドです。ベビー服ブランドとして知名度が非常に高く、お子様を持つ方であれば一度はお手に取られたことがあるのではないでしょうか。

モットーは「赤ちゃんがよく笑うベビー服をつくりたい」。そんな人気ベビー服ブランド「コンビミニ」のこだわりや魅力についてお伝えいたします。

コンビミニのコンセプト

Combimini(コンビミニ)
https://www.staff-b.com/brand/combimini/
のコンセプトは「本当にいいものだけを」。

ベビー服は大切な赤ちゃんがはじめて身に付けるもの。肌ざわりや着ごこちなど気になりますよね。コンビミニは、「本当にいいもの」を身に付ける喜びをベビーとママ、パパに届けたいという思いで日々製品の製造に取り組まれています。

重要なポイントは、着ごこち・動きやすさ・着せやすさの3つです。着ごこちと動きやすさは赤ちゃん目線、着せやすさはママ目線と、コンビミニは赤ちゃんとママ両方の快適な暮らしをサポートしてくれています。

みなさんも洋服のデザインを気に入って買ったけれど、いざ着てみるとチクチクしたりきゅうくつで動きづらかったり、という経験はありませんか?そのような洋服は結局ほとんど着用せずにクローゼットの中でうもれてしまいますよね。子供服も同じです。赤ちゃんは言葉もまだ話せないし、自分で服を着ることもできないのでもっと大変です。

そんなあらゆる面にこだわり、ベビーがたくさんはしゃいで、たくさん笑顔になってくれるような洋服づくりをモットーとしているのが、コンビミニです。

こだわりの品質

コンビミニは「赤ちゃんの快適さ」へのこだわりから、品質を重視されています。ウェアや肌着はデリケートな赤ちゃんのお肌に直接触れるものだから、素材のコットンも産地から厳選し、その中でも高品質なものだけを使用されているそうです。実際に触れてみると、とてもふんわりと柔らかく心地よさを体感できます。店頭でもついつい何度も触れてしまう気持ちよさですよ。

肌ざわりや着ごこちにこだわって、全てのサンプルを実際に赤ちゃんに着てもらい、ママの着せる手間や赤ちゃんの様子などをチェックされているそう。

また新作ウェアは必ず、スタッフが自宅で5回以上洗濯をした上で縮みやシワ、風合いの変化について確認をし話し合いの場が持たれるようです。このように、長く着続けられる着ごこちの良さを目指して日々研究が重ねられています。

その努力と研究の結果が、ベビーとママ・パパの快適な暮らしにつながっているんですね。

魅力のラインナップ

コンビミニでは出産前に必要なウェアやベビーふとんなどの出産準備用品から、0~3ヵ月の新生児、3~10ヵ月のベビー、10ヵ月~のキッズの4つのカテゴリに分けてベビー&キッズアイテムを取り揃えられています。

こちらでは人気のお役立ちアイテム3つをご紹介いたします。

── 1:きれいがスヤスヤ「ベビーふとん」
コンビミニで人気のベビーふとん。「洗わず・干さず・すぐに使える」がコンセプト。赤ちゃんは1日の大半をおふとんの上で過ごしますよね。そんな赤ちゃんのために安心・快適な品質と素材にこだわって作られたベビーふとんです。

嬉しいポイントは、開封したらすぐに使用できるという点です。一般のベビーふとんは、開封してから天日干ししたり、ホコリたたきしたり、シーツを洗濯したりとママは大忙し!でもコンビミニのベビーふとんは、高温乾燥やホコリ取り、しっかりとした品質チェックを経て密封パックされているので開封後の手間がかかりません。

いそがしいママにとってはとても魅力的なポイントですよね。

── 2:お着替えカンタン「ラップクラッチ」
赤ちゃんとママの負担を最小限にしたベビーウェアです。おむつ替えカンタンのカバーオールで、特許を取得!多い日だとおむつ交換は一日に10回以上。その度にスナップボタンを外したり付けたり、大変ですよね。

コンビミニのラップクラッチはワンタッチテープだから、おむつ替えもお着替えもラクラク。通常おむつ替えにかかる時間は約45秒、でもラップクラッチなら約25秒と半分の時間で出来ちゃうんです。

── 3:やさしく包む「新生児ベスト&スリーパー」
気温や体調に合わせて、必要なときに洋服の上からさっとはおれるベスト。防寒や体温調整に役立つアイテムで、一年中使えるので重宝すること間違いなしです。

ちょっとしたお昼寝や、おふとんを蹴飛ばしてしまう元気なベビーに最適なスリーパー。お洋服のような形をしている着るおふとんです。これ一枚あれば、寝相が悪くても安心です。どちらも長く使えるお役立ちの人気アイテムですよ。

子供服販売の特徴

ベビー・キッズウェアの販売と一般のアパレル販売ではどのような点が異なるのでしょうか?ここからは子供服販売の特徴を3つお伝えいたします。

まず一つめは、サイズ展開が多い点です。

だいたい下は50センチ〜上は160センチくらいまで。ブランドによって若干異なりますが、ほとんどのお店では乳幼児から小学生くらいまでのサイズが取り扱われています。

お子様がいらっしゃらない方は、年齢とサイズを一致させるのが少しむずかしいかもしれませんね。
でも、一般のアパレル販売と同じく、事前に商品知識についてしっかりと学べますのでご安心ください。

次に二つめは、ギフト需要が高いという点です。

子供服は、出産祝いの贈り物として選びに来られるお客様が多くいらっしゃいます。そのため他のアパレル販売に比べて、ラッピングや「のし」、郵送の対応が圧倒的に多くなります。接客だけではなくギフトの対応も身につけられるのは、スキルアップにもつながり一石二鳥です。

最後に三つめは、子供と触れ合える!です。

小さなお子様づれのお客様が多いため、仕事を通して子供と触れ合えます。まさに子供好きの方にはたまらないお仕事と言えるのではないでしょうか?

店舗・会社情報

■ 会社名
コンビネクスト株式会社

■ 本社所在地
〒111-0041
東京都台東区元浅草2丁目6番7号
■ 設立
2009年4月1日  
■ 事業内容
ベビーウェア「combimini」の企画及び販売

※2020年 8月現在の情報に基づく