【GUNZE(グンゼ)】明日をもっとここちよく

GUNZE
ブランド情報
2020.08.04
849 Views
GUNZE(グンゼ)は1896年、京都府何鹿郡(現在の綾部市)の蚕糸業復興を目的に設立されました。「明日をもっとここちよく」をテーマに、人々の暮らしにここちいいライフスタイルの提案をしています。

そんなグンゼの魅力についてたっぷりとお伝えいたします。

グンゼは「郡是」?

GUNZE(グンゼ)の創業者である波多野鶴吉は、京都府綾部市(旧何鹿郡)の大庄屋に生まれました。
https://www.staff-b.com/brand/gunze/

小学校教員となった波多野鶴吉は、養蚕の見学を機に蚕糸業の体質改善を決意。何鹿郡の発展のためには、農家に養蚕を奨励することが急務であり「郡是」である。郡是の「郡」は何鹿郡、「是」は正しい方針のこと。

これが後のグンゼの名前の由来といわれています。

1896年、鶴吉が38歳のとき、郡是製絲株式会社を設立しました。戦後粗悪品が横行する中、品質第一をモットーに質の良さを重視した商品を生産し続けました。それにより、消費者から信頼を得ることができ、今日のグンゼのアパレル事業へとつながっているのです。

グンゼの3つの事業

GUNZE(グンゼ)といえば、靴下やインナーといったイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか?靴下・インナーなどのアパレル事業以外に、機能ソリューション事業とライフクリエイト事業をおこなっています。ここからは、この3つの事業についてお伝えします。

1, アパレル事業
「着ごこち」のよさを提供しています。インナーウエアやレッグウエアなど、人の肌に直接触れるものだから肌ざわりや着ごこちってとても大切ですよね。グンゼはインナーウエアやハウスウエア、繊維資材に至るまでお客様のライフスタイルを考え、新しい機能やトレンドを創出しています。

2, 機能ソリューション事業
「使いごこち」のよさを提供しています。機能ソリューションというと難しく聞こえますが、ストッキングを包装するパッケージの開発が起点となった事業です。この包装フィルムの開発がプラスチックフィルム事業へと発展。身近なところでは、ペットボトルなどに巻かれているフィルムやお菓子や野菜の包装フィルムなど。日頃当たり前のように目にする商品の包装フィルムも、グンゼが開発した商品だったとは驚きですね。

他には医療で使用される、抜糸が不要の吸収性縫合糸や、タッチパネル用の機能性フィルムなど。このように食料品からデジタル端末・医療まで、人の暮らしのすぐそばにグンゼの技術があるんです。

3, ライフクリエイト事業
「居ごこち」のよさを提供しています。ここちよい暮らしと社会の実現を目指して、街と人を結ぶ事業を行っています。スポーツクラブの運営や癒し空間を作る緑化事業など。さまざまなサービスでわたしたちのライフスタイルをサポートしてくれています。

グンゼの代表的な商品

グンゼは高品質な「日本製」の製品を日本各地の自社工場で製造しています。こちらではグンゼの代表的な商品をご紹介いたします。

── BODY WILD(ボディワイルド)
ボクサーブリーフといえば、「BODY WILD」を連想される方が多いのでないでしょうか。グンゼでもロングセラー商品のひとつです。京都にある工場で作られており、編み・染め・縫製までを一箇所で対応できるという利点を活かし、迅速な開発生産をおこなっています。絶妙なフィット感と気持ちいい肌ざわり、おしゃれなデザインと三拍子そろっているのが魅力です。

── KIREILABO(キレイラボ)
コンセプトは「肌がよろこぶスキンケア」「KIREILABO」は服装と身体の関係を研究し、グンゼ独自の「完全無縫製」で仕立てたインナーです。文字通り、縫い目のないインナーです。こちらは女性肌着の一大生産拠点である兵庫県にある工場で生産されています。

ブラやショーツは特に着ごこちが大切になってきますよね。ノンストレスで着用していただけるKIREILABOは、女性に大人気です。

── SABRINA(サブリナ)
コンセプトは「強く、やさしく、うつくしく」20年以上愛され続けるストッキングブランドです。SABRINAは、国内で唯一レッグウェアを一貫生産できる宮崎工場で作られています。きれいな湧き水があるため、染色にも適しているのかもしれませんね。ハイクオリティなストッキングは身に付けた女性に自身を与えてくれますよ。

みなさん一度は購入されたり、ご覧になられたことがあるものばかりではないでしょうか。私たちの暮らしに寄り添って、着ごこちのよさを提案してくれるグンゼ。これからもわたしたちの生活の一部になりそうですね。

店舗・会社情報

■ 会社名
グンゼ株式会社

■ 本社所在地
大阪本社 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田ニ丁目5番25号 ハービスOSAKAオフィスタワー
東京本社 〒103-0027
東京都中央区日本橋ニ丁目10番4号 グンゼ日本橋ビル
■ 事業内容
グンゼ独自の技術開発に取組み、多岐の分野において優れた機能と付加価値を持つ製品の開発に取り組んでいます。
■ 運営ブランド
GUNZE

※2019年 7月現在の情報に基づく