子どもと家族を第一に考えたものづくり【mikiHOUSE(ミキハウス)】

mikiHOUSE
ブランド情報
2020.08.20
2,869 Views
ミキハウスは日本発の世界No.1を目指すベビー・子どもブランドです。子どもとその家族のことを第一に考えたものづくりやサービスを提供することを大切にしています。

その他働きやすい環境やミキハウスならではのやりがいなど働く魅力も多いブランドです。ここではミキハウスについて詳しくご紹介していきます。

ミキハウスの理念

mikiHOUSE(ミキハウス)
https://www.staff-b.com/brand/mikihouse-2/

mikiHOUSE(ミキハウス)は、1971年に創業。2021年に50周年となるベビー・キッズブランドです。「子どもと家族の毎日を笑顔いっぱいに」という企業理念のもと、子どものことを第一に考えたものづくりやサービスをコアに妊娠・出産・子育ての毎日をハッピーにする提案をしています。

ミキハウスでは、主に新生児から6歳ぐらいまでの子どもを対象にした商品を取り扱っています。出産準備品・新生児用・トドラー用・キッズ用・フォーマルアイテムなど揃っています。出産を控える妊婦さんや子育てに励むパパママ、ギフトをお探しの方、お孫さんをお連れのおじいちゃんおばあちゃんなど幅広いお客様が来店されます。

デザイン・素材選び・生地づくり・縫製全ての過程において子どもたちの「安心」「安全」「着心地」を大切にしているからこそ、親から子へ受け継がれながら約50年親しまれています。

安心と品質へのこだわり

赤ちゃんの皮膚の厚さは約1ミリで大人の半分くらいの厚さと言われています。バリア機能や抵抗力が無く、とってもデリケートなんです。加えて小さな子どもは快適さや不快さをことばで表現できません。だからこそミキハウスは安心や品質への取り組みを徹底しています。

── ベビーウェアは日本製
繊細な日本のものづくりの姿勢を活かし、赤ちゃんにとって本当に良いものをつくることを大切にしています。赤ちゃんの肌に直接触れる製品だからこそ細かい作業がありますが、協力工場で職人さんが一つ一つ丁寧に心を込めてつくっています。

── 子どものことを第一に考えた素材と縫製
肌が敏感な子どもが安心して着られるよう、ウェアの主な素材は最も上質な天然コットン素材を使用しています。縫い目やタグの位置、ほつれやヨレに強い縫い方など快適に身体にフィットする設計を細部に至るまでこだわっています。

── ミキハウス独自の厳しい安全基準と品質管理
ミキハウスではJIS規格をベースに、さらに厳しい「ミキハウス品質管理基準」「ミキハウス縫製基準」を設けています。品質の安定性を確認する検査や化学的な安全性を確認する検査など使用する素材に対し厳しいチェックをしています。その他検針など危険物の混入がないかなど品質管理の資格を持ったスタッフが、厳重に確認をして安心・安全な商品を提供しています。

── 世界各国にも通用するミキハウスの安全品質
ミキハウスは世界12ヶ国に展開しています。各国での安全基準は国によってそれぞれ異なるそうです。それぞれの国の品質・安全基準をクリアするため「グローバルな安全品質」の確立に向けて積極的に取り組んでおり、世界中どこでも安心して使用できる管理体制を目指しています。

定番・人気商品

ミキハウスの製品はどれも品質にこだわっていますが、その中でもミキハウスの人気アイテム・定番アイテムを2つご紹介します。

── シューズ
ミキハウスのシューズは履き心地・履かせやすさ・歩きやすさが抜群!そのこだわりが本当にすごいんです。一足一足人の手でつくられたオールハンドメイドで型崩れしにくく柔らかい素材が魅力です。履き心地を考えてパーツは最小限にしており、職人の繊細な作業によって仕上げられています。

赤ちゃんの足に合わせた設計で正しく歩けるようサポートしてくれます。また、甲の部分が大きく開くため履かせやすくママにも嬉しい機能がついています。仕上がりまで職人の細かなチェックを欠かさず、手間をかけてつくられたシューズは多くの子育てパパママに選ばれています。

── 肌着
生まれてすぐの赤ちゃんのデリケートな肌を守るための肌着ですが、ミキハウスの肌着は安心して使える素材と縫製で人気の商品です。

綿の厳選からこだわり、肌触りのいい柔らかい生地に仕上げています。赤ちゃんの着心地を考えて縫い目を最小限にするパターンにしています。生地効率が下がってしまうそうですが、着心地を優先したパターンにするところにミキハウスのこだわりを感じますよね。

その他縫い目やタグを表側にしたり、平面縫製にしてゴロつきをなくすなど細部にこだわっています。

働く環境・やりがい

ミキハウスは働きやすい環境が充実しているのはもちろん、ミキハウスならではのやりがいもある環境です。

── スタッフ同士の仲が良い
ミキハウスでは幅広い年齢層のスタッフが働いています。日頃から積極的にコミュニケーションをとっているためショップの雰囲気がよく、風通しのいい環境が魅力です。

── 研修
販売員として働くと接客販売の基礎はもちろん、子供の成長についてやサイズ、子育て・行事についてなど幅広く研修をおこなっていきます。デリケートで小さな子どものためのブランドで、覚えることはたくさんありますが、子どもやその家族に寄り添った対応をするためには必要不可欠ですね。素敵な接客ができるように一つ一つ覚えていきましょう。

── 素敵な出会いの連続
ミキハウスには出産を控える妊婦さんや初めての子育てに励むパパママ、ギフトを探しに来る友だちや家族、お孫さんと一緒に来店するおじいちゃん・おばあちゃんなど、さまざまなお客様がいらっしゃるそうです。そうしたお客様に寄り添って提案するのが販売員のお仕事。お客様の喜んでくれる笑顔や幸せそうな姿はやりがいにつながりますよ。

会社情報

■ 会社名
株式会社 ミキハウストレード

■ 本社所在地
〒581-0863
大阪府八尾市大窪936
■ 事業内容
ベビー・子ども服の企画・製造販売、及びイベント事業

※2020年8月現在の情報に基づく