日本一のメガネブランド『JINS(ジンズ)』・新しい自分に出会える"!"な体験

JINS
ブランド情報
2020.08.17
5,711 Views
毎日を快適に過ごせる高い機能性とデザイン性、リーズナブルな価格設定などで人気を集める日本トップのメガネブランド「JINS(ジンズ)」は2001年に誕生しました。

全国400店舗以上展開し従来のメガネショップのイメージを払拭するような、斬新で新しいブランドとして様々なアイテムを発売してきました。今回は大人から子どもまで幅広い人々に高い支持をうける「JINS(ジンズ)」の魅力や人気の秘密についてご紹介をしたいと思います!

「JINS(ジンズ)」とはどんなブランド?

ジンズが生まれたのは約20年前、創業者である田中仁氏によって設立されました。元々は1988年に創業した有限会社ジェイアイエヌにて服飾雑貨の製造・卸業を行っていましたが、韓国へ出張へ行った際にみた眼鏡の価格の安さに驚き、ここからヒントを得たそうです。

そこで始めたのが、企画から販売まで自社で一貫して行うSPA方式というものです。これによりリーズナブルな価格でメガネを作ることに成功、2001年にJINS(ジンズ)を設立し福岡・天神に第一号店がオープンしました。現在は日本だけでなく、世界にもショップ展開をしています。

社名の由来は、田中仁氏の仁(ひとし)の字を"ジン"と音読みをしたところからといわれています。

最新技術を駆使した新しい体験ができるのもジンズの魅力。オリジナルの人工知能「JINS BRAIN(ジンズブレイン)」では、ジンズスタッフにより画像評価データを学習しメガネのマッチ度を測ってくれます。自身の写真を使ってバーチャルでメガネを試着し、マッチ度を測定してもらうこともできます。

また2019年にオープンした渋谷PARCO(パルコ)店では、世界初・メガネをかけたままバーチャル試着できる「MEGANE on MEGANE(メガネ オン メガネ)」や、スマートフォンで手軽に購入できるコンタクトの自動販売機「TOUCH & COLLECT(タッチ アンド コレクト)」などもあります。

価格や品質はもちろん、最先端テクノロジーを体験できるのもジンズが人気である理由の一つといえますね。

ジンズのこだわり

── 価格
先にお伝えしたSPA方式を取り入れたジンズは、かつて高価なアイテムだったメガネをリーズナブルな価格で提供しています。主に5,000円、8,000円、1,2000円、18,000円の4つの価格展開をしており、誰でも手の届きやすい値段が嬉しいところです。またレンズの追加料金もないので安心して購入できますね。

── 品質・デザイン
レンズは薄型で歪みが少なく、視界がクリアに見えるものを使用。またフレームはすべて東京でデザインされています。多彩で豊富なラインナップはすべておしゃれでファッション性も高く、こだわり抜いたデザインを日々考えているそうです。

また最高の掛け心地のために、フレームの形や素材、パーツなどの細部にまで妥協をしません。厳しい検査をクリアした高品質なメガネが魅力です。

── 機能性
デジタル機器から発するブルーライトをカットする「ブルーライトカットメガネ」や、花粉をカットするメガネなど"眼を守り、より見える"という機能面にもこだわりがあります。また通常の眼鏡にはカラーレンズやスポーツに特化したレンズなどもプラスで追加可能です。幅広いニーズに応えるラインナップの多さです。

メガネだけじゃない魅力のお店づくり

ジンズでは、メガネだけでなくその地域のライフスタイルや特性に寄り添ったお店作りにもこだわりがあるそうです。

例えば、、

・スターバックスと同居した店舗「JINS富岡店」
・グラフィックデザイナーKIGIさんのアートを飾った「JINS ヴィアあべのウォーク店」
・地元の和紙屋さんの和紙を飾った「JINS ファボーレ富山店」
・ドライブスルーでメガネが買える「JINSパワーモール前橋みなみ店」
・初のコンセプトショップで京都モチーフのグラフィックを散りばめた「JINS京都寺町通店」

メガネショップの常識を超えたおしゃれな店内は各店舗オリジナリティが溢れ、訪れるだけでもワクワクな気分にさせてくれます。様々なお店づくりにもこだわるのも魅力的ですね。

新しい自分に出会えるお手伝い

では具体的にメガネの販売って何をするのだろうと思う方もいらっしゃるとおもいます。ここでは店舗スタッフの主なお仕事をご紹介します!

── ① ホール
まずは来店されたお客様をご案内。どんなシーンで使うのか、どのようなメガネを求めているのかなど、顔の形やファッションも含め、一人ひとりにぴったり合ったフレームを探すお手伝いをします。

── ② フィッティング
お気に入りのメガネを見つけたら実際にかけてもらってかかり具合を調整。購入後も耳の位置や鼻の高さなどを確認しながら細部までチェックをします。

── ③ 視力確認
快適に過ごせるよう、最適なレンズの度数を確認します。お客様の悩みや使用したい場面などを伺い、好みに合ったレンズを一緒に決めていきます。

── ④ 加工
フレームに合わせてレンズを加工。専用機械で丁寧に削り、フレームにはめ込みます。

たくさんのラインナップからお気に入りの一つを探すのはまるで宝探しのような感覚です。選ぶ過程も楽しいと思ってもらえたり、メガネをかけて喜んでもらえる瞬間はやりがいにも繋がりますね。

会社情報

■ 会社名
株式会社 ジンズホールディングス(JINS HOLDINGS Inc.)

■ 設立
1988年7月
■ 本社所在地
〒102-0071
東京都千代田区富士見二丁目10番2号 飯田橋グラン・ブルーム30F(東京本社)
〒371-0046
群馬県前橋市川原町二丁目26番地4(前橋本社)
■ 事業内容
アイウエア及び服飾雑貨の企画、製造、販売及び輸出入 ウェアラブル端末およびそれらの関連商品の企画、開発、製造、加工、販売、賃貸、保守および輸出入 医薬品、およびそれらの関連商品の販売および輸出入

※2020年8月現在の情報に基づく