【ジャズドリーム長島】の魅力

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島
エリア特集
2017.09.04
1,938 Views
【ジャズドリーム長島】一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか。アウトレットモールだけだと思っている方が多くいらっしゃいます。しかし、【ジャズドリーム長島】はただのアウトレットモールだけではございません!!

「ワクワク」「ドキドキ」が毎日溢れている「アウトレットモール」なんです!!その魅力をお届け致します♪

ジャズドリーム長島とは??

ジャズドリーム長島は「長島観光開発」と「三井不動産」が提携して、2002年3月に長島温泉に開業したアウトレットモールで、三井アウトレットパークとしては通算6番目の店舗となります!

施設内には「木曽三川」の河口という立地に着目し、モチーフはミシシッピ川下流域の港町でジャズの発祥地とされている「ニューオーリンズ」の街並みをイメージしています。

開業当初は単に「ジャズドリーム長島」という名称でしたが、2008年4月に三井不動産が運営するアウトレットモールの名称が【「三井アウトレットパーク」+「地域名」】に変更・統一されたことに伴い、現在の「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」になっています。ただし、他のアウトレットモールが名称変更の際に愛称を削除した中、ジャズドリーム長島のみ愛称を残したまま。

【ジャズドリーム長島】の歴史を知るだけで、ちょっと「ワクワク」しませんか??

ジャズドリーム長島って何が凄いの??

ジャズドリーム長島は、2002年の第1期開業以来3回の増床を経て成長を続けております。2006年7月に拡張し、東海地区で2番目の145店舗となり、2007年9月に店舗数は一時期国内最大の190店舗となりました!!2011年9月には更に拡張し、196店舗から国内最多の240店舗となりました!

そしてなんと…2017年秋、更に「第5期開発計画」が実施されます!第5期開発計画では、店舗数が約40店舗増え、施設全体で約280店舗へスケールアップし、日本一の店舗数を誇るアウトレットモールになります!!

もうここままで来てしまうと「ドキドキ」が止まりませんよね??

ジャズドリーム長島の魅力とは??

ジャズドリーム長島は「ナガシマリゾート」の一角にあり、東海地区屈指の総合レジャーランド「ナガシマスパーランド」のメインゲート前に位置しています。周辺には高級温泉旅館「ホテル花水木」、花と食のパーク「なばなの里」等の観光集客施設があるのが魅力となっています!

来場者数は年々増加しており、ファミリーや学生、カップルや海外からの観光客など、とにかく幅広い年齢層のお客様がご来店するアウトレットモールです!そんな環境の中で、お仕事が出来るということは様々な経験・成長を得るチャンスが沢山あるということです!

最後に

いかがでしたでしょうか?

【ジャズドリーム長島】の魅力をお届けできましたでしょうか??アパレル・接客が初めての方は不安・心配ばかりだと思います。それでも他人の意見で自分の本当の心の声を消してはいけません!!!自分の直感を信じる勇気を持って頂ければと思います。

そんなアナタの勇気の一歩をサポート致します♪