Staff Bridge MyPage Menu Entry

アパレルのお仕事

ショップ販売の仕事

人気の販売スタッフは体力が肝心!?

販売業務は基本的に立ち仕事。それも、直立していればいいというわけではありません。ですから、ある程度の体力は必要になりますね。日頃からウォーキングをしたり、ジムに通うなどして体を鍛えておくとよいでしょう。足腰を傷めないためには、正しい姿勢を身につけることも重要なポイントです。ベテランのスタッフに相談すると、「慣れだよ」という答えが返ってくるかもしれません。

  • 販売スタッフの業務内容は?

    ファッションアドバイザーとして接客をするほか、販売する商品のディスプレイや在庫管理、レジ作業、梱包など、販売スタッフの仕事は多岐にわたります。入荷した商品の検品や棚卸、売り場の整理整頓といった地味な作業も欠かせません。また、接客やディスプレイ作業をするなかで、コーディネートの提案やアドバイスをしたりと、センスを問われる業務も。

  • 販売スタッフに求められるもの

    資格などはとくに必要ありませんが、接客マナーとコミュニケーション能力が重視されます。お客様に心地よく買い物をしていただくためにも、積極的に身につけていきたいスキルです。また、販売スタッフは商品を売るだけではなく、お客様に着こなしの提案やアドバイスをしなければなりません。流行にアンテナを張りつつ、色彩感覚やファッションセンスなどを磨いていきたいものです。

  • 販売スタッフになるには

    正社員としてアパレル会社に就職する以外にも、契約社員や派遣社員、アルバイトとして働くことができます。まずは求人情報サイトや派遣会社に登録し、ブランドや勤務地、待遇など希望の条件に合った店舗を探してみましょう。「学歴不問」「未経験者歓迎」といった求人もあるから、自分に合ったお仕事がきっと見つかるはず!

販売スタッフの求人を見る
VMD/プレス/販促の仕事 VMD/プレス/販促の仕事

VMD/プレス/販促の仕事

どのようにブランドの魅力を伝えるかは自分次第!

ショップの装飾や商品レイアウトなどを担当するVMD(ビジュアル・マーチャンダイザー)、おもにテレビや雑誌などへ向けたPRを担当するプレス、市場調査を行い、商品を売るためのプロモーションやイベントを企画する販売促進。これらの職種はどれも、ブランドの魅力を発信する重要なお仕事。これまで培ったセンスやスキル、得意分野の知識を最大限に生かすことができる人気の職種です。

  • VMD/プレス/販促の業務内容は?

    ■VMD……コンセプトを元に、店舗の内装やレイアウトなどを担当。什器やマネキンの手配も手がけます。新規出店やイベント、リニューアル時は特に活躍。
    ■プレス……広告やメディアを使ったPRがおもな業務。ブランドの知名度やイメージアップを図ります。プレスルームの管理やWEBサイトの運営に関わることも。
    ■販促……市場調査を元にイベントやプロモーションを行うなどさまざまな方法でお客様に購買意欲を促すお仕事。

  • VMD/プレス/販促に求められるもの

    ■VMD……ブランドに関する理解はもちろんですが、インテリアや空間デザインに関する知識やセンスが不可欠です。体力が必要になる場面も。
    ■プレス……人脈または人脈を広げる能力、そしてコミュニケーションスキルがモノを言う職種です。語学力が求められる会社も。
    ■販促……高い情報分析能力と企画力、プレゼンテーション能力が重視されます。エクセルやパワーポイントなどの操作スキルも必要です。

  • VMD/プレス/販促になるには

    VMD・プレス・販促といった人気の仕事に就くにはそれぞれの職種に必要な知識やスキルを身につける必要があります。本社で経験を積んで抜てきされたり、アシスタントからスタートすることもありますが、異業種から転職する人も少なくありません。「企画力には自身がある」「このスキルなら誰にも負けない!」といった得意分野をもっている人は、ぜひチャレンジしてみて!

VMD/プレス/販促の求人を見る
VMD/プレス/販促の仕事 VMD/プレス/販促の仕事

MD/バイヤーの仕事

MD/バイヤーは鋭いファッション感覚が重要!?

アパレルメーカーや百貨店などで、商品企画から販売・売上管理等、トータルに管理するMD(マーチャンダイザー)、商品の仕入れ・買い付けを行うバイヤー、これらの職種は流行を先取りするほどのファッションセンスが必要になります。利益を生み出す可能性が高い分、責任も重大!?

  • MD/バイヤーの業務内容は?

    ■MD……ブランドコンセプトに準じた商品企画から、商品化・販売に至るまでの、利益、売上、人事等の全管理責任を負います。 ファッションのセンス、対人コミュニュケーション、マーケティング、経理といった広範囲の技術が要求されるお仕事です。
    ■バイヤー……客層やトレンドなど、さまざまな情報を分析し、次にくるアイテムを予測。国内外の展示会を巡って、予算に合わせて買い付けを行います。その場で決めなくてはならないこともあるため、決断力も求められます。社内の各部署との連携も不可欠で、会社やショップの命運を左右するやりがいのあるお仕事です。

  • MD/バイヤーに求められるもの

    会社の規模に関係なくデータや情報の分析能力や語学力が求められますが、なによりも求められるのは売れる商品を見極めるための卓越したファッション感覚。流行に敏感であることも必須条件です。ほかにも、コミュニケーション能力は交渉能力といったヒューマンスキルや、計算力、決断力、アパレル業界の総合的な知識やビジネスセンスなどが問われる場面も。

  • MD/バイヤーになるには

    ■MD……MDは、企画のみならず、販売・生産までも、しっかりと理解し、バランスよく考えられる人でないと出来ません。商品企画→生産→販売→利益という、会社への貢献の流れをつかみ、理解するには時間が掛かりますが、この流れをバランス良く考えることがMDになるための大事な一歩です。
    ■バイヤー……販売スタッフの経験が大いに役立ちます。語学はさておき、鋭いファッションセンスや各種スキルは販売の現場でも身につけることができるもの。広い視野で客層や売れ筋商品を分析し、また流行の先を読むべくアンテナを張ることで、バイヤーに必要なスキルを育んでいきましょう。

MD/バイヤーの求人を見る
MD/バイヤーの仕事 MD/バイヤーの仕事
お問い合わせはこちらから
0120-050-068 受付時間9:00 - 18:00 0120-050-068 受付時間9:00 - 18:00 お問い合わせフォームはこちら お問い合わせフォームはこちら

先頭に戻る