Staff Bridge MyPage Menu Entry
  • >
  • シフトや休憩時間について

シフトや休憩時間について シフトや休憩時間について

お仕事に就く上で、まず最初に確認しておきたいのが休日の問題。友人や家族と休みを合わせて旅行に行くことは可能なのか。前もって希望を出しておけば、クリスマスやお正月に休みを取ることができるのか、などなど。職種にもよりますが、販売職の場合はシフト制を導入しているケースも多いので、キャリアパートナーに問い合わせるなどして事前に確認しておくといいでしょう。
  • シフトは融通きく?

    ある程度希望が通る会社もあれば、希望が通りづらい職場もあるようです。特に週末や祝日、連休などは人手が必要になるため、一般企業のように土・日曜が休みとはいかない可能性も。どうしても休みたい日はスタッフ間で交代するという手段もありますが、調整が利くとは限りません。アルバイトやパートで考えている人は、シフトの自由度を優先して仕事を選ぶという考え方もあります。

  • シフトはいつまで出すの?

    会社によって時期は異なりますが、たいていの場合は、1週間前までに、労働基準法に則った向こう1ヵ月分のシフトが発表されます。

  • 休憩時間は1日何回?

    こちらも会社や現場、勤務時間によって異なります。1時間程度の昼休憩のみの現場もあれば、45分の昼休憩+15分の小休憩(夕方)を採用しているケースも。

  • 休憩時間はどう過ごしている?

    販売スタッフの場合は交互に休憩を取るケースが多いようです。他のテナントのスタッフと食事をしたり、雑誌を読んだりと、過ごし方は自由。休憩時間のストレッチはむくみ対策に効果的!

お問い合わせはこちらから
0120-050-068 受付時間9:00 - 18:00 0120-050-068 受付時間9:00 - 18:00 お問い合わせフォームはこちら お問い合わせフォームはこちら

先頭に戻る